泣きの一回。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by ito-cin | 2017-03-31 06:43 | 子育て

ゆとり。

ちょっと飾ってみる。
d0175035_1612664.jpg


どうにもこうにも殺風景なうちのリビングに。

パスクアのお飾りをしてみた。


パスクアとは、復活祭。イースターってやつですね。

親戚が集まってお食事ーっていう、クリスマスの次に大事な日です。

そのパスクアが今年は4月16日で。

スーパーも雑貨屋さんもホームセンターも、パスクア一色です。


ダ〇ソーに100円でありそうだな・・・って思いながら苦渋の決断で購入したもの。

たまごバケツと、3つセットのにわとり、二点で500円くらい。

たかーーーい・・・。


こんなものを買う余裕ができたのは、

ルビーが週末からばーさまのところへ行ったので。

朝晩二回のお散歩と、帰ってきてからきれいに拭く。

お散歩といっても一人では出れず、お着替えも一人じゃできないお嬢がいるし。

けっこうな仕事です。

ルビーがいないことで、公園にも行けるし、お買い物もゆっくりできる。

時間に余裕があるっていいわぁ。


でもね。


ちょっと寂しい。



二週間ほど時間に余裕のある暮らしをして。

また迎えに行く予定です。







[PR]
# by ito-cin | 2017-03-30 16:48 | 日々あれこれ | Comments(0)

5年越し。

やっと。
d0175035_633078.jpg


結婚指輪。

買ってなかったんです。

先日オーダーして出来上がったんですが、要サイズ直し。

近々持っていこうとケースに入れて玄関に置いておいたら。

真ん中に、あの子の指輪が入っていた。

これぞ、「結婚してから買った結婚指輪」の絵だわね。



結婚前だったら何軒も見て回って、雑誌を読み漁って、ネットを見まくって。

そうやって指輪選びにも莫大な時間がかかりそうなものだけど。

結婚してからだとあっさり買えて良いものです。

決して冷めてるわけじゃないんだけど。

ブランドにはこだわりないし。

最終的に結婚指輪ってどれも似たようなものだし。



とーさんが早番で帰ってきた日の午後。

犬の散歩に出たときに「あ!そういえば指輪見てみる?」となって。

子連れの犬連れで家から徒歩2分のお店へ。



あー、そうそうこんな感じー、これに石つけたーい。

といったぐあいで。

ほんの10分で決めてオーダー。

1週間後に出来上がりました。



ヴァ 「まま! ゆびわ かってもらってよかったね!」と。


ヴァネちゃんが、すっごーく嬉しそうに私にそう言ったのは。

私がすっごーーく嬉しそうにしていたから。



だって
やっぱり嬉しいもの❤








[PR]
# by ito-cin | 2017-03-29 23:57 | プレゼント | Comments(2)

初めてのカーニバル。

楽しかったね。
d0175035_541476.jpg


日曜日。

今日から夏時間で、時計を一時間はやめます。

スマホは勝手に夏時間になってくれるので。

朝起きた時、「へっ?!もうこんな時間?!」となるわけです。

やっぱり最初は慣れないわー。


そして三月最後の日曜日のもう一つのイベント。

カーニバルのパレード。

私たちの住む町では毎年この時期に行われます。

もちろんヴァネちゃんは初めて。

明日はお祭りだよ、みんないろんな格好してくるんだよ、と前日から言っておいたわけ。

ヴァ 「べれっか(正:レベッカ)もくる?!」と。

忍者の仮装をしたヴァネちゃんの従姉も来るか?とかなり楽しみにしてました。



そして午後3時過ぎ、始まった。
d0175035_5412263.jpg


貨車もやってきた。
d0175035_5413552.jpg


かなりの爆音で、家じゅうの窓がズンズン響くほど。

ものすっごーーーーーーーーーーーーーーーーーい、うるさい。


ヴァ 「ヴァネちゃんも ありすきて したいくー!」と。

やっぱり行きたいよね。

ってことで、出動。


カーニバルは、近隣地域からこういった貨車がたくさん集まって。
d0175035_5415012.jpg


その前で踊って。
d0175035_542387.jpg


最後に優秀賞を決めるらしい。

ねぷた祭りみたいなもんかしらね。


あ、奇跡的に後ろの貨車と同じ顔してる。
d0175035_5435257.jpg


舌を出して、くださいなーと言っているのは、

コリアンドリと言って紙吹雪。

売ってるんですよ、袋に入って。


「もっとくださーい」
d0175035_5441147.jpg


「いくよー」
d0175035_5442446.jpg


「えーい」
d0175035_5443925.jpg


これは、踊っている人にかけたり、通りすがりの人にかけたり。

要はみんな知らない人にもかけて楽しむんですが。

ヴァネちゃんは自分で頭からかぶって楽しんでおりました。


教会前の広場に、馬がいた。

ヴァネちゃんものるーと言うので、

ポニーのほうでお願いします、と言ったら。
d0175035_5451937.jpg


大きいお馬さんを持っててくれと言われ、なぜか馬番。
d0175035_5453499.jpg


客に馬持たせるって。

すっごい面白かったわ。



そろそろ帰ろうかーってときに、やっと趣旨をご理解いただけたよう。
d0175035_5445666.jpg


やっぱり子供同士で遊ぶのが楽しいね。


最後に風船を買ってもらって、大大大満喫のお嬢。
d0175035_5464523.jpg




楽しかったね!






[PR]
# by ito-cin | 2017-03-28 00:40 | Comments(0)

桃とネギ。

もう散った。
d0175035_5331862.jpg


とーさんの職場の前に、ちょっとした広場がありまして。

ここは毎年、桜がきれいなんですよ。

そういえばまだ見に行ってない!と思い出しまして。

土曜出勤中のとーさんのところへ遊びに行きがてら見てきました。

残念ながらもうほとんど散っていて。

あーあ、また来年かーなんて思いながらよく見てみたら。

d0175035_537840.jpg



あれ?桜じゃなくない?


桜は花びらの先が割れてるんだよね、確か。

じゃ、コレナニ??

梅?桃?

どおりで早く終わっちゃうわけだ。

毎年桜と思って見てきた私は本当に日本人なんでしょうか。

けっこう適当に感動してたもんだわ。

ま、きれいなことには変わりないからね。



桜の疑いが晴れた桃(または梅)は散ってしまいましたが。

こちらもタンポポがわいわい。

枯れたタンポポを摘んで、茎を切って。

d0175035_544469.jpg


ヴァ 「いらっしゃいませー ねぎやさんでーす」

d0175035_5434467.jpg


おかあさんといっしょより、とある歌。

ヴァ 「いらっしゃいませ ありがとう なんでもいろいろあるですよ

正解 「いらっしゃいませ ありがとう なんでもいろいろありますよ

惜しい。


っていうか。

そう歌いながら、ここにはネギしか売ってない。



ネギやさんが開店中、木陰で休む犬。

d0175035_5444460.jpg


暑いもんね。

ネギやさん、長いもんね。


ネギもたっぷり買ったことだし、あの犬が暑そうだし。

もう帰ろうよ、と説得するも聞いてもらえず。

するとちょっと先に、いいもの見つけた。


「ヴァネちゃん!あれモニョの家じゃない?!」と、数メートル先の大きな木を見せてみる。

あ、モニョとは、gnomo(ニョモ=妖精・小人)のことで、

ヴァネちゃんの間違いが可愛くて、我が家ではそう呼んでます。

まんまと罠にかかったお嬢はネギ屋を終了し、モニョの家へ走り出す。

じーっと、ドアを見つめて、「だれかいますかー?」

d0175035_6221798.jpg


まだ寝てるんだよ、よし、帰ろう!と言ってお嬢を見ると。

手にはまだ大量のネギを握ったままで、持って帰ると言い出した。

それは勘弁してくれってことで。

モニョの家の前に置いておけば、今夜はネギご飯を食べるんじゃない?!

と提案したら、渋々ではあったけど置いて帰ってくれた。


その後はもちろん、

ヴァ 「モニョさーねぎたべたかなー?なにつくったかなー?」

かー 「ネギのスープかなー?」

ヴァ 「でもやっぱりネギごはんだとおもうなー」

と、寝る前まで続く。



てか、そもそも。



ネギじゃないけどね。







[PR]
# by ito-cin | 2017-03-27 00:32 | お散歩 | Comments(0)

北イタリア・verona市より   リンクフリーです♪


by ito-cin