カテゴリ:ひとりごと( 87 )

気持ちの変化。

ヴァ 「じゅんび おっけー!」
d0175035_5475434.jpg


だそうです。


毎日毎日、

ヴァ 「ねー、もうばーちゃんちに いこー」と言う人が。

買ってもらったお気に入りのスーツケースに荷造りをし始めた。

私が横で少しずつ荷物を詰め始めたからなんですけど。

お嬢はこれで準備万端だそうです。



そして。

しばらくして部屋に戻るとこうなっていた。

d0175035_5472013.jpg


この人の分の荷造りは前日でいいな。



今日旅行会社に出来上がったパスポートを見せに行った帰りも。

ヴァ 「これでばーちゃんちいける?もういっちゃおうよ」と、そればっかり。

もうすぐだけどさ、パパと遊ばなくていいの?と聞くと、

ヴァ 「うん、べつにいいよー」って。


とーさんよ、

ヴァネ子のお相手をせずにプラプラ遊びまわっていたツケがまわってきたわよ。



さてさて。

まもなく出発なんですけどね、全然実感がありません。

日本に行けることは勿論うれしいんですが、

前みたいに心待ちにして、「あー日本!日本!」という感じでもないのが正直なところ。


引越しをして家が快適になり。

周りの環境もよくなって、暮らしやすくなったせいかな。

スーパー、旅行会社、写真屋、薬局、洋服屋・・・、

すべてが徒歩圏内にあるのが嬉しい。


あともう一つ。

毎日化粧をするようになった楽しさ。

引っ越し前は、ほぼ毎日スッピンだったんですよー。ひゃー。

誰に合うわけでもない。

赤ちゃんのヴァネ子を連れて、ただただ犬の散歩。

これじゃ気分も上がらないわ。


今の家は前の家から徒歩15分くらいしか離れてないんですが。

チェントロ(町の中心)なので、みんなここに集まるわけですよ。

カフェにいるおばあちゃん達も、宝石つけてオシャレしてお喋り。

スッピンじゃ外に出られませんよ。


居住環境が変われば気持ちも多少は変わるかなとは思っていたけど。

ここまで変わるとはね。


とは言っても、日本は楽しみ。



早くみんなに会いたいわ❤






[PR]
by ito-cin | 2017-04-21 23:19 | ひとりごと | Comments(2)

そろそろ買うか。

必要だ。
d0175035_5125798.jpg


間もなく日本帰国予定とありまして。

とはいうものの、チケットはまだ取っておりませんが。

ありがたいことに私の親友心の友が凱旋帰国バーベキュー大会をやってくれるそうで。

早くも日時、場所、会費、などなどの詳細がLINEグループにて連絡がきました。

d0175035_7344357.png


ふむふむ、場所は聞いていたところだね、日にちはそっかその日になったか~。

なんて読んでいたら、

ひぃ~~~、会費が・・・高い!

大人4千、子供3千?! 

私とヴァネ子で7千円のバーベキュー?!?!

ききき、厳しー!

でも他の友達たちは続々と参加表明をしてくるじゃありませんか。。

す、すごいな、さすが金持ちジャパン・・・


ウジウジしていても仕方ないので、恥を忍んで心の友に言ってみた。

「あのぉ・・・お高くて・・・厳しいのですが・・・」


そしたらですね、大人4千、子供3千ではなくて。

男4千、女3千とのことだったんですよぉぉ・・・。

あぁ勘違い。

そして、

「もちろんヴァネからなんて取らないよ。」と。

ありがとう・・・。



そうだそうだ。

考えてみたら、彼はいつも女の子は少なめにくしてくれる、

男気溢れるやつなんだったじゃないか。。


それにしてもさ、LINEの文字が見えにくくてしょーがないんですが。

これはズバリ老眼ってやつですよ。

白髪派と老眼派があるけれど、私は完全に老眼派だわ。

あぁ、やだやだ・・・。

老眼が巻き起こしたとんでもない勘違いでした。





[PR]
by ito-cin | 2016-09-27 07:53 | ひとりごと | Comments(8)

マイカー?

夢が広がる。
d0175035_1582547.jpg

我が家の車、買ってまだ2か月ちょっとですが。

すでに2回も傷つけられてます。

鍵のようなもので、スィーーーっと。

保険で直してはくれますが、

その都度警察へ行き、保険会社に行き、車屋に行き、余計な労力と時間がかかる。

ほんとにほんとに腹立たしい。


バールのお兄さんに話したら、「あ~!またアイツだ!」と。

どうやらおかしな爺さんがいるようで。

過去に何度もやっていて、防犯カメラがその姿を捕らえたこともあるらしい。

またおかしくなっちゃったのかしら。

早く引っ越ししたいっすぅ・・・。



そんなわけで、現在代替の車を使ってるのですが、それがこれ。
d0175035_1574417.jpg


Renault社の、Twingo。

赤いボディが可愛くて、小さいけれど後ろには十分なスペース。

買い物したものも余裕で置けそう。

そして2ドアと思いきや4ドアで、これはポイント高いね。



「これ、いいんじゃない?!」と、とーさんが。

いま免許の切り替え申請作業をしているもんで、間もなく私も運転できるってわけですよ。

(あ、その前に、大いなる練習が必要ですが。)


ただね。

とーさんの車は大きくて、しかも仕事に乗っていくし。(←2分の距離)

イタリア免許へ切り替えたところで、どこへでも一人で出かけられるってわけでもなく。

やっぱりもう一台必要だよねってことなんですよ。

ならば私は小型車で十分、運転も簡単だろうし。



こちらでよく見る小型車といえば、

Mercedes社の、smart。
d0175035_158457.jpg


でもなぁ、ちょっと小さすぎ?

も少し大きくてもいいんじゃなかろうか。。


そして圧倒的人気なのが、やっぱりこれじゃないでしょうかねぇ。

FIAT社、500。
d0175035_1581295.jpg


ほんとに多い、毎日よく見ます。

やっぱり可愛いよなぁ。。


でね、中がこれまた可愛いのですよ。
d0175035_15162644.jpg


でもね、これ2ドアなんですよねぇ・・・。

2ドアってやっぱり不便でしょうか・・・?

乗る人といえばヴァネ子さんくらいだけど。。

あ、助手席にチャイルドシートってありなんすかねぇ??

うーん・・・。

って、



買うかわかんないけど。







[PR]
by ito-cin | 2016-09-10 20:15 | ひとりごと | Comments(0)

性格改善。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ito-cin | 2016-08-22 00:21 | ひとりごと

愚痴。

産みたて。
d0175035_20425849.jpg

産みたてほやほやのたまご。

ばーさまのお友達の家から、こんなに新鮮なたまごを頂きまして。

もちろん、たまごかけごはんとして食べました。

やっぱり日本人はこれでしょ。



ところで、前にも書きましたが。

ばーさまの畑がワイワイしておりまして。

毎日レタスが届きます。

ありがたいんですが、最近食べきれなくて・・・。


昨日はインゲンの煮たのをタッパーにいっぱいもらったんですが。

ヴァネ子さんは食べなかったし、とーさんも週末は野菜を食べないし・・・。

しかもその翌日には袋いっぱいの生のインゲン。

スゴイ量なので測ってみたら650gもありましたよ。。

茹でて冷凍しようかと思ったけど、冷凍庫は既にギュウギュウ・・・。


そもそもね、うちの冷蔵庫小さすぎるんですよ。

いわゆる昭和の冷蔵庫といった感じで、私の背丈くらいの2ドア、上に冷凍庫があるタイプ。

ものすごい小さな冷凍庫なのですぐにいっぱいになりますよ。


冷蔵庫部分は、下の方にプラスチックの引き出しがついていて、いわゆるそこが野菜室。

でもって、その引き出しを抜くとくぼみがあるんですが、そこに水がたまるっていうパターン。

定期的に雑巾で拭いて水を絞って出さなきゃならないっていうパターン。

ちょっと忘れちゃうと、野菜を取り出そうと思ったときに、ジャバーっと水がこぼれるってパターン。


冷蔵庫壁面の霜が溶けてしまうようなんですが、温度低くしたら野菜が凍ったし。

もうどうしようもない。

こんなに古いタイプだから電気は食うだろうし。

要するに最悪なんですよ。

今のこの時代に、こんな古いタイプの冷蔵庫を使ってる人、いるのだろうか・・・。

早く引っ越しして、水のたまらない冷蔵庫が欲しい。


と、気づけば今日も愚痴ってる。



アハ。







[PR]
by ito-cin | 2016-06-19 00:29 | ひとりごと | Comments(0)

イライラ2。

ちょっと前。
d0175035_542620.jpg

ネットが使えない間に撮った写真。

いつものように自転車で遊びに行って、お弁当を食べて。

d0175035_54355.jpg


芝生に座って走り回るヴァネ子や動物たちを眺めて。

あぁ気持ちいいわー、ってなるはずが。

d0175035_545629.jpg



全然そうならなかった時だわ。



ネットもスマホもなしで12日間生活した私。

何かご褒美があってもいいんじゃないでしょうか。



ところで。

ネットとはまた別件でイライラさせられることがありまして。

毎度のことですが、イタリア郵便です。

4月4日に日本を出た荷物がまだ届かないっていうひどい状況。

途中まではかなり順調で4月8日に一度配達があったんですが留守にしていて受け取れず。

運悪く2回目の11日の配達の時も用事があって出かけていて。

っていうかね、いつ来るか何時ころか、来る前に電話くれるとか。

そんな日本のようなサービスはあり得ませんので、けっこう難しいですよ。

1日中家で待機してるわけにもいかないし。



ちなみにこの国(この町?)の配達ルールっていうのがですね。

3回不在だったらその通知をもって本局へ取りに行く、ってことのようなんです。

ただ毎日配達があるわけじゃなく、

「5~10営業日配達しないこともあるわよ❤」とかって書いてあるわけですよ。

実際今日まできっかり10営業日分、全然配達されなくて不在通知もなくて。


でもね。

100歩譲ってそれはいいとしてさ。

じゃあ2回分の不在通知を本局に持っていけば受け取れるようにしてよ!って話ですよ。

なぜ無駄に3回目の配達を待たなきゃならないのか。

しかも10日以上も配達してくれないなんて。

まるで2回も不在にした罰を与えられてるみたいじゃないか。

はぁ・・・。


日本の郵便事情が素晴らしいのは有名ですが。

それに慣れてしまっていて、当たり前と思ってしまっていた者にとってはこの上ないストレス。

だから嫌なのよ、この国・・・。

d0175035_544649.jpg



佐川のおじさんが恋しいわ!





[PR]
by ito-cin | 2016-04-25 06:57 | ひとりごと | Comments(0)

事が進まない国。

Holly
d0175035_7213319.jpg

とーさんが職場から貰って来た、翼くん。

そう、昔懐かしキャプテン翼ですよ。

どんだけ広いグランドなんだってくらい走って。

ジャンプすると、週またぎでまだ空中にいたり。

子供同士でも突っ込みどころ満載のアニメだったなぁ。


その翼くん、イタリアでは 「OLIVER HUTTON」(=オリバー・ハットン)という名前になっておりますよ。

そのニックネームがHOLLYということで、

タイトルはキャプテン翼ではなく、「Holly E Benji」。

ちなみにBenji もまたニックネームで、Benjamin Priceさんのこと。

誰よBenjaminって? 

正解は若林くん。

なぜに、翼くんと若林くんがチョイスされたんだろう・・・。


ってこんな記事、前にも書いたと思ったんですが、翼くんフィギュアを貰って来たもんでつい・・・。



ところで話変わって。

こちらに帰国してからすぐ、引っ越しの話をしてるんです。 

もういい加減狭いのと古いのと問題ありあり物件なので。

ちょうど大家さんの家が大きな二世帯住宅のような感じなのですが、

良かったらどぉ?ってだいぶ前に見せてくれて。

上と下に分かれていて玄関は完全に別なのですが。

常に下に大家さんがいるってのもねぇ・・なんて言っていたものの。

もうそんなこと言ってられないわ、あそこでいいじゃん!って話になったのです。


帰国してすぐなので2月上旬に話に行って、良かったらここに引っ越したいんですと伝え。

いいよ、いいよ、という良いお返事を頂いてから、はや1ヶ月半が経過。

話は何も進んでおりません。

いつも私が巨人氏に、ちょっとどうなってるのさってプチっとキレて。

彼が話に行って。

「おぉ、そうかいそうかい、じゃあ女房に相談してみるわ!」

「おぉ、そうかいそうかい、じゃあ庭を分けるフェンスでも作るかな!」

「あぁ、そうかいそうかい、じゃあ電気やガスを分けなきゃな!」

って、同じところでずっと足踏みしている状態。

先日もまた偶然会ったようなので話したら、

「そうだそうだ!じゃあパスクワの後すぐやろう!」って・・・

っていうかなぜ「パスクワの後」なのだろうか・・・

あ、パスクワとは復活祭のことです。日本ではイースターって言いますかね。

クリスマスのように大事なお祭りで、親戚が集まってのお食事です。


パスクワは今週末。

それまで数日あったのに、なぜすぐに動かないイタリア人よ・・・。


ちゃんと業者を通して別の所を探したほうが早いのか。

本当に来週には動いてくれるのか。



すごくイライラしています。






[PR]
by ito-cin | 2016-03-24 22:21 | ひとりごと | Comments(0)

雨と傘。

雨続き。
d0175035_13481841.jpg

来る日も来る日も雨。

もうかれこれ1週間はこんなグズグズ天気。

何時間か雨の上がる時間もあるのですが、寒いし公園はびしょ濡れだし遊べたもんじゃありません。


「おさんぽいくー」というヴァネ子さんに窓の外を見せて、

「あめこん降ってるから行けないねー」と言ったら、道路の清掃車に食いついた。

写真はうちの窓からの景色なんですが、左上に写っている白い車が清掃車です。

前輪の後ろに緑色の丸い巨大ブラシがついていて、それが回転しながら掃除するんですね。

おさんぽのことは忘れてくれたようですが、今度は窓を開けて清掃車を見るとおっしゃって。

寒くて凍えるかと思いました。


マンションの向かいには小さなスーパーがあるのですが。

そこで朝から買い物してる人が結構いるのです。

で、みんながみんな100%傘をささないんですよ。

車から降りて、小走りになることもなく普通に歩いて店に入る。

雨やんだか?って思うくらい余裕のウォーキング。

でもね、けっこうな降りで霧雨なんかじゃないんですよ。


前にテレビで見たことがありますが。

傘をこんなにさすって日本人くらいなんですと。

イタリア人が特別傘を持たないんじゃなく、イギリスでもフランスでもあまり傘は使わない。

私もあまり使わなくなったかなー。

そこに馴染んでしまうものですねぇ。


あー。

どーでもいいから。



早く天気になってくれ。





[PR]
by ito-cin | 2016-02-18 08:58 | ひとりごと | Comments(0)

やっぱり。

家が。

すごかった。

覚悟はしておりましたが、「案の定」 です。


お風呂の写真を撮ったのですが、ひどすぎて載せられません。

というわけで、絵はなしで。 

よろしければ想像してみてくださいませ。



それでも前回に比べたらマシだったんですよ。

スカイプで散々言っておいたので、多少危機感をもったようです。

キッチンはわりとキレイで食器は全て洗っていて、あ、でもベタ付いていたので洗いなおしましたけど。

彼のやり方ではありますが、床の水拭きもしたようです。


がしかし。

洗濯物の山が高く高くそびえ立ち、その周りにも崩れ落ちて広がっておりました。

洗濯物の一番下には、出発前日に来ていたヴァネ子の靴下やパンツ、ボディなどもあり・・・

三か月も放置されていたわけですよ。

はぁ・・・。

あと何回やれば終わるのだろうか・・・まだ山は健在です。



帰宅してヴァネ子は裸足で走り回って遊んでいたのですが。

可愛い可愛い小さな足の裏が真っ黒になっておりました。

ひぃ~~~・・・ 

もう時計は深夜1時を回っておりましたので、なくなく床掃除は諦めました。


翌日、家じゅうの雑巾がけをしましたが、真っ黒。

2~3回やって、やっと雑巾が黒くならないってくらい、汚れまくり。

まぁね、靴文化の人のする床掃除なんて、ふわ~っと湿らせて終わりでしょうからね。。


ヴァネ子が寝て、巨人氏が友達と出かけた午後6時頃から大掃除を始めたのですが。

長旅を終え、子供の相手をしてやっと寝かしつけ、大慌てで雑巾がけ・・・

床を這いつくばってゴシゴシしていたら、魔法が解けたシンデレラかと思いました。

そうか、日本での3か月は夢まぼろしだったのか。

現実はこんなもんだわね。



一番腹が立ったのが、ジップロックです。

ダイエット中で毎日サラダを食べていたんですが。

ジップロックに一食分のサラダを作ってくれって言われて用意して行ったのに。

4袋もポイッと生ごみに捨てられておりました。

中には真っ黒のドロドロに腐ったサラダ。

しかも捨てたのは私たちの到着する数時間前。急に気が付いたんでしょうかね。

ってことは、三か月半も前のもですよ。

少しは食べたようですが、その後は忘れてしまったようで。

それにしても、新品のジップロックを使って用意しておいたのにこんな仕打ちに合うとは。

しかも、生ごみにジップロックも捨てちゃうってさ。


と、挙げればきりがない家の荒れようです。

イタリア帰国後、愚痴からスタートになってしまいました。

あぁ・・・どうやって気分を上げていけばいいのだろうか。



秋の航空券探すか。

[PR]
by ito-cin | 2016-02-08 11:41 | ひとりごと | Comments(4)

失敗。

ショック。

d0175035_14344373.jpg


日本に来る前に壊れた私のデジタル一眼レフ。

通常シャッターの半押しをすると「ピピッ」という音が鳴りピントが合って、

シャッターをきることができるのですが。

この「ピピっ」が鳴らなくなってしまったんですね。

もう5年以上使ってるし寿命なのかなと思い、日本に来て新しいのを買ったのです。

レンズはまだ使えるので、ボディのみ購入。

新しいカメラ、5年も経つとずいぶん進化して軽くなるもんだなぁ~なんてルンルンで使っていたら。

ある日突然また「ピピっ」がしなくなり、まったく使えなくなってしまいました。

メーカー保証期間内だから無料で修理してくれるとはいえ2週間はかかるし。

もうすぐイタリアへ帰国だし。

最悪、後で日本から送ってもらうしかないかなと覚悟していたんです。


そんな時ふと、「あれ?もしかしてレンズ側の故障か?」と思ったんです。

症状があまりにも似ていたので。

そこで、前のカメラについていた別の望遠レンズを試してみたところ。



ちゃんと動くじゃないですか。




ヤフー知恵袋さんに助けてもらったら、やっぱりレンズも故障するんですと。

レンズの故障なんて1ミリも思わなかった。 普通に本体のほうの故障だと思ってしまった。

同じレンズは1万7千円くらい。

ちなみにボディは3万3千円しましたよ・・・。


知恵袋さんのお一人が、中古でレンズだけ買うのもありですよ、という情報をくれまして。

さっそくヤフオクをチェック。

そしたら送料込みで5千円なんてものがありましたので、即落札。


商品到着は明日か明後日。

これでちゃんと動けば、5千円で済んだってことですよ・・・。

あぁ。。



無知って損ね。
[PR]
by ito-cin | 2016-01-24 14:38 | ひとりごと | Comments(0)

北イタリア・verona市より   リンクフリーです♪


by ito-cin