タグ:子育て ( 164 ) タグの人気記事

謎のマシーン。

1日2回。
d0175035_92369.jpg


こんなのやらされてます。


相変わらず咳と鼻がひどいお嬢。

今朝熱が下がったばかりなので、念のため幼稚園はお休み。

下がっても二日くらいは家にいてね、なんて言われるんですけど。

日本の幼稚園じゃ熱が下がればすぐにGoだよね。



とりあえず、かかりつけの先生の所へ行ったのですが。

2週間ほどゲホゲホ、ズルズル、熱もあり、なのに。

抗生物質はちょっと待って、って言われたわ。

長引くなー。


ってことで、お薬は出ず、気休め程度の喉のシロップと併用して。

今度はこれやってみてちょ、って。
d0175035_931347.jpg


この注射針の刺さってる液体をスィーっと吸い上げてマシーンに注入。

スイッチオンで蒸気が発生。

10分程度口に当てて、この蒸気を吸うんですね。


そういえば、

何年か前に小さかった姪っ子の子守りに行ったとき、

帰ってきたママさんにやらされてたな。


とーさんも子供のころやったことあるんだそうな。

昔ながらのマシーンなのね。

そしてお値段、約5000円。

ひぃ~~~~~~・・・。

これ、今後どんだけ使うのよ・・・。






[PR]
by ito-cin | 2017-12-13 09:18 | 子育て | Comments(3)

とーさんの遊び方。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ito-cin | 2017-11-29 17:33 | 子育て

お手伝い。

上手なもんです。
d0175035_18413399.jpg


送ってくれた荷物に母が子供用の包丁を入れてくれまして。

前にもましてお手伝いをしてくれるようになりました。

包丁と言っても、先がギザギザしていてステーキナイフのようなものなので。

あまり固いものは切れないけど、危なくないので安心。

ニンジンは固いので、皮むきをやってもらいましょ。

もう完全にお任せできますよ。

d0175035_184287.jpg


あ、この時は「PJMasks」のGufetta。↓

d0175035_6323670.jpg

これになって遊んでいたので、羽を着用中。


シンデレラになったり、プリキュアになったり、時にはGufettaになったり。

毎日違うものになりたがるので、

シンデレラドレスを買ってしまった身としてはハラハラしますよ。

だからね。



とっととクリスマスが
来てほしい。






[PR]
by ito-cin | 2017-11-27 06:37 | 子育て | Comments(2)

自分で考える。

定番スタイル。
d0175035_702155.jpg


はい、朝起きて、すぐこうなる。

これが彼女なりのキュアマカロンです。


毎日マカロンネタで申し訳ありませんが。

常にプリキュアごっこをしている人がいるので、話題がこればかりになるのも否めない。

ので、あしからず(笑)


日本にいればあれもこれも、と手に入るんでしょうが。

あ、プリキュアグッズのことね。

イタリアにはプリキュアのプの字もないですし。

作ってあげたいなーと思っても、100均のような素敵なお店もないし。


そしたらね、自分で考えて持ってきましたよ。

これとこれで頭につけるマカロンを作って、

これとこれで腰につけるパクトを作って、って。

もちろんお嬢が作ることは出来ないので私がやりましたけど。

家にあるものでそれなりに作って大喜びで遊ぶなんて、素晴らしいじゃないか。

d0175035_703249.jpg


この丸は、スポンジマットの車のタイヤ。

私、こんなの思いもつかなかったわ。


これは日本から送ってもらったダイソーグッズで。
d0175035_2238343.jpg


レッツラ・まぜまぜー。



こんなにハマっている「プリキュアアラモード」も。

あと少しで終わってしまって、2月からは新しいシリーズが始まるんだってー。

新しいキャラになり、新しいオモチャが出て、経済効果にはなるんでしょうが。

この、作ったグッズたちはどうなるのさ。

やっぱり。



ゴミ?





[PR]
by ito-cin | 2017-11-20 22:39 | 子育て | Comments(2)

はらぺこあおむし。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ito-cin | 2017-10-04 22:52 | 子育て

うつってしまった。

久しぶりに。
d0175035_6145080.jpg


散歩の途中で教会に寄りました。
d0175035_615210.jpg


ちょいちょいは連れて行ってあげてね、と。

洗礼の時にお世話になった神父さんに言われたのもあって。

出来る限り足を運ぶようにしております。

火をつけるのもお手のものだね。
d0175035_6151953.jpg



さてさて水曜日、土日+病欠で4連休明けの幼稚園。

もちろん家を出る前から行きたくないと泣くわけです。

それなのに今日もまた一歩前進で。

先生の姿が見えると自らそちらへ行って先生と手をつなぎ、

ヴァ 「ママー、じゃあねー。ばいば~~~い」と言います。

号泣しながらですが。

翌日もそんな感じですぐに先生のもとへ行き、ばいば~~~い、と。

その姿は、他のお母さんたちを大いに笑かしてます。

泣いてるの、ヴァネちゃんだけですからね。


とりあえず、

病み上がりのハスキーボイスですが元気に登園してくれてよかった。

と思ったら。

今度は私のじゅんばん、ばん♪

やっぱりもらったね。

喉は痛いし、鼻も詰まってくるし。

ミネストローネの味見をしても分かりゃしない。

困ったもんだーー。



早く寝て、早く治そ。





[PR]
by ito-cin | 2017-09-28 23:28 | 子育て | Comments(2)

風邪なのに。

バターなし。
d0175035_5421884.jpg


マスカルポーネとミックスベリーのジャム。

バターの代わりにサラダ油を使うマフィンがあったのでやってみた。

これもなかなか美味しいけど、

やっぱりバターって美味しいんだねって思わせてくれるマフィンだね。



さてさて、日曜に熱を出したお嬢ですが。

その夜に出した37.7度程度がMAXで、機嫌も良い。

いつもより量は少ないものの、「おなかすいたー」と言って食べたがる。

喉にきてるようで、けっこう咳が出て、

ヴァ 「おじちゃんみたいなこえになっちゃったよー」

なんて言ってます。

あとは鼻水ズルズル。

とにかくおじさん声で良くしゃべりよく遊んでいる。


そんな状態なんで、病院に連れて行く気なんてなかったのですが。

とーさんが、「明日の午後に小児科予約入れたから。」と。

でたーーーー。


こちらの病院は風邪くらいだと特に何の薬も出ないし。

高熱が出たら解熱のシロップ飲ませてね、と言われるだけ。

グッタリして高熱なら連れていくけど、こんなに元気なのに。

しかも明日なんて更に元気になってるだろうに、なぜ。


とーさんいわく、「先生に見せておかないと!」と。

ホームドクター制で、子供の成長を見るのと同時に病気なども記録してくれてるけど。

ただの風邪でも連れてかなきゃならないのか。


イタリアがこうなのか。

とーさんだけがこうなのか。


めんどくさいわ。





[PR]
by ito-cin | 2017-09-26 00:03 | お菓子づくり | Comments(0)

魔の月曜日。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ito-cin | 2017-09-19 23:07 | 子育て

だいぶ成長。

汽車ポッポ。
d0175035_6443487.jpg


またまた幼稚園ネタです。

本日ももれなく泣きました。

でも今日は先生が、「ほら見て、涙はこぼれてないわよ。」と。

よく見るとホントに、ボロボロ泣いてるわけじゃない。

今までは顔を何度も拭かなきゃならないほど大粒涙を流していたのに、

今日は泣きっ面だけど涙がこぼれていない。

これは私に対するアピールだそう。

わかってるよ、不安なのはわかってるよー、大丈夫!


そして一度一緒にトイレに行き、先生に抱っこしてもらってバイバイ。

今日は初めて、「ばいばーい」と泣きながらだけど言ってくれた。

少しずつ確実に成長している。


ただね、少し気になったのが。

毎日、幼稚園につくとお腹が痛いと言い、トイレに駆け込むこと。

これが本当に毎日。

ふんばることもなく、速攻ゆるめの大が出る。

これは確実にストレスだね。


とりあえず先生に話してみたら、

一度、先生とも一緒にトイレに行っていたみたい。

私が連れて行って、すでに出ているのにってことだわ。

ありゃ・・・相当のストレスだね。。

先生も、緊張、不安からよ、大丈夫すぐに慣れるから、と。


今までずっと家でかーさんと過ごして、初めて外の世界に出るヴァネちゃん。

そりゃ不安だよ。

言葉もわからないし、お友達とも話せないし、泣くのも当たり前だ。

よく頑張ってるよ。。



そしてお迎え。

ちょうど子供たちが園庭に行くときだったようで。

↑のように、小さい子から並んで電車になって外に出る、なんて可愛いのかしら。

そうそう、この幼稚園、

一クラス18人くらいで、3歳児、4歳児、5歳児が一緒のクラスなんですよ。

だから大きい子が小さい子の面倒を見たり、いろいろ教えてあげたり。

へー、なかなかいいねぇ、って思ったんです。

イタリアはそうなのかな?

他を知らないのでわかりませんが。


ヴァネ氏は先頭にいましたよ。

楽しそうに踊っておりました。

私を見ると、先生のエプロンのポケットからお絵かきした紙を出し、

ヴァ 「ママ!プレゼント!」と。

こうして毎日、ほぼ同じ絵を描いてプレゼントしてくれます。

だいたい、ママとヴァネッサの顔。


帰り道、

ヴァ 「もうだいじょうぶ。もうなみだでないや!」だって。



本当ですか?




月曜日も泣く、に1万点。




[PR]
by ito-cin | 2017-09-16 07:17 | 子育て | Comments(6)

一歩前進。

先生の言う通り。
d0175035_4142698.jpg


「まだ朝は泣くわよ」と言われていましたが。

今朝も本当に泣いた。

泣き叫び、ヤダヤダヤダーーー!と激高し、バタバタし、私の手をつかみ・・・。

他のちびっ子たちがたくさん集まってきて、

毎朝ちょっとしたショータイムみたいになってますよ。


サンタさんが見てるよ、いいの?プレゼントは?、と言っても。

ヴァ 「おへやがおもちゃだらけになっちゃうからいいよー!!」と泣き叫ぶ。

オモチャだらけじゃん、もう捨てようよという、

捨てたがりの私がいつもよく言うことだわね。

笑っちゃいけないけど、思わず笑ってしまった。


ヴァ 「ママ、ずっといて、ずっといてーママがいいーーわーーー」


これ、泣き止むまで待つってのは不可能と分かりましたので。

今日も先生が抱っこして、バイバイ、あとでね、と。

私のほうへ手を伸ばし、

顔を真っ赤にして「ヤダーーーーー!」と泣くヴァネ氏を置いてくるのが辛い。

けどここは、頑張りどころだね。


そしてあっという間のお迎えで。

行ってみると、「ぜーーんぜん平気だったわよ」ですと。

私がドアを閉めてすぐに泣き止んで、あとは楽しく遊んだそう。


そして帰り道、初めてこんなことを言いました。

ヴァ 「たのしかった!またあしたもいきたい!」と。


こーーんな嬉しいことって、最近あったかな、本当に嬉しい。

父親には分からないだろうなー。

これは母親の特権だね。

d0175035_4143988.jpg




明日は泣かないでね!




[PR]
by ito-cin | 2017-09-14 22:34 | 子育て | Comments(0)

北イタリア・verona市より   リンクフリーです♪


by ito-cin