願いごと。

月にお願い。

d0175035_07010718.jpg

満月。

母とスカイプしていたら、今日満月だよ、と。

満月の日、空っぽにしたお財布をお月さまにむけて、

お金くださーいってお願いするんだって、アンミカが言ってたんですと。


アンミカ。

今やセレブ奥さまだけど、実は苦労人なのよね。

私、彼女が結婚する前から結構好き。

へー、アンミカってやっぱり面白いわー、なんて思っていたら。

とーさんが。


と 「今日こそ、上行く?!」と。


上とは、マンションの上、屋上。

星がきれいだから行こう行こうと言われていたんだけどね。

なんせ暗くなるのが遅いので。

そんな時間までヴァネ子を引っ張るのがいやで、お断りしてたんですけど。

あ、今日満月なんだって、と、つい言ってしまったら。

「おー!じゃあ行かなきゃな!」と盛り上がってしまった。

まぁいいか、まだ夏休みだし。


ってことで21時過ぎ、みんなで上へ。

さぶっ!

もう半袖じゃ寒くていられないくらい涼しかったよ。


さて。

きれいな満月。

さっそく空っぽのお財布をお月様に向けて、

「お願いしまーす、お金少し入れてくださーい」と言ってみた。

そしたら、横にいたとーさんも同じようにやり始めたよ。

アンタ、こっそりお財布持ってきてたのね?

私がお財布空っぽにしてたら笑ったくせに。


月に向かって何やらワイワイ言ってる両親を、不思議そうに見るヴァネ氏。

イマイチ何を言ってるのか分からなかったみたいなので、

日本語で説明してあげたら。

とーさん・かーさんのためにお願いしてくれたよ。





なんて可愛い娘なんだ。

お月様。

この娘の為にも。


どうか一つよろしくお願いします。



[PR]
by ito-cin | 2018-08-28 00:00 | 日々あれこれ | Comments(0)

北イタリア・Venetoより 


by ito-cin