カテゴリ:未分類( 65 )

こちらの先生。

バジリコ。

d0175035_21442430.jpg

幼稚園でやってきた、パスクワの作品の一つ。

種をまいて、毎日お水をやって育てていたもの。

パスクワ休暇の前に持って帰ってきました。


それにしてもさ。

子供たち全員分の名前をつけて、紙を巻いて、リボンを付けて・・・

先生って大変。

残業、ご苦労様ーって思ったら。


ヴァ 「マエストラL(=L先生)ね、チョコたべながら やったよ」と。


おぉっと・・・。

そっか、子供ら遊ばせてる間にやるのね。

しかもチョコ食べながら。(笑)

なるほどー、そんな感じなのか、イタリアンスクール。


ゆる~~~い。
さぁて。
明日からまた幼稚園スタートー♪






[PR]
by ito-cin | 2018-04-03 23:25 | Comments(0)

おばあちゃんとたまご。

たまごは・・・?

d0175035_18482159.jpg
先日買い物に行った時のこと。

レジで私の前にいた80代後半と思われるおばあちゃん。

こちらでは買うものをベルトコンベアに各自乗せ、レジを通るんですけど、

おばあちゃんもゆっくりゆっくり乗せていたんです。

そしたらね、たまごがゴロゴロゴロ~っとケースから出て転がり始めた。

↑みたいなケースに紙のフタがあるタイプだと、結構簡単に外れちゃうの。

ひぃ~~~~!っという顔をしたのはレジのおばちゃんと私だけ。

おばあちゃん、気づかず。

思わずレジの人と笑っちゃいました。


たまごのみ別の袋に入れてもらって、

はいどうぞ、と3つほど袋をもって出て行ったおばあちゃん。

私たちもその数分後、店を出たのですが。

歩いていたら、道の先の横断歩道に倒れている人がいるじゃない!

そのすぐ前に車が止まってる!

えっ~~?!?!

お嬢を引っ張って走っていくと、なんとさっきのおばあちゃん。

車から降りてきた老夫婦が助けてあげていて、

私も買い物したものを拾い集めて。

大丈夫か・・・?と思ったら、接触事故ではなく段差で転んだそうで。

その車はおばあちゃんに気が付き停車しただけだったらしい。

あぁ、良かった。


おばあちゃんはこの親切な老夫婦が家に送り届けたようで、安心。

「ありがとう」とにっこり優しい笑顔で言ってくれたおばあちゃん。

どこのどなたか分かれば買い物くらい私が行ってあげたいけど。


そして、あのたまご・・・。


完全に割れたよね。








[PR]
by ito-cin | 2018-02-10 00:02 | Comments(0)

Happy Birthday。

To me.
d0175035_757010.jpg


誕生日。

本当はアグリトゥーリズモに1泊プチヴァカンスを予定していましたが。

あいにくお嬢が発熱したため急きょキャンセル。

夜は何度も起きるので私も眠れないし。

ぐったりの日が数日続きましたが。

私の誕生日の朝、元気に復活。

あー、何よりこれがプレゼントだわー。


復活したこの人は、早速お仕事に取り掛かる。
d0175035_7573816.jpg


ヴァ 「ママのプレゼントー、みちゃだめー」



治ったもののまだ外には出られないお嬢。

急きょ家にいることになったので買い物に行かなきゃ昼飯が作れない。

そんな時、とーさんはカフェに行ったまま帰ってこない。

もーーーーー!

とイライラMAXで電話をしていると、やっと帰ってきた。


どこ行ってたのよー!と言うと。


と 「Buon compleanno!(誕生日おめでとう!)


と言って、リボンのかかった包みが出てきた。

誕生日プレゼント何がいい?って聞かれていて、

特にいらないよ、と言っていたのでビックリ。


中身はお財布。

ちょうどファスナーが壊れて、小銭がバッグの中に散らばる状態だったので。

これは本当に嬉しい!

イライラもおさまりました。



ヴァ 「ママー、よかったね!}


と、私以上に嬉しそうなお嬢。

私が喜ぶと、自分のことのように喜ぶこの子が可愛い。



はい、お待ちかね。
d0175035_758632.jpg


ヴァ 「はーっぴばーすでー とぅーゆー」
d0175035_7583195.jpg


ヴァ 「ああー、ママはうたわなくていいからー」
d0175035_7584553.jpg


ヴァ 「でぃあー マーマーー はっぴばーすでーとぅーゆー」
d0175035_759137.jpg



おめでとー!と言って、先ほどの絵をくれました。

パパ、ママ、ヴァネ、ケーキの絵。

もちろん額に入れて飾りますよ。


これだけでもとっても嬉しいんですが。

もひとつ嬉しいこと。

LINEやメールでたくさんのメッセージが届いたこと!

これは日本を離れている身にとって、すごーーく嬉しい!

また皆に会いたくなったなー。

本当にありがとう!!



幸せな誕生日でした!





[PR]
by ito-cin | 2017-11-04 23:47 | Comments(6)

記念すべき日。

最近買った可愛いもの。
d0175035_5594482.jpg


中央にリスがいるお皿。

この時期は栗をよく買って食べるので、栗置きにもってこいだわ。


そして、こんなキャンドルホルダー。
d0175035_5595859.jpg


小人が照らしてくれます。

これ、私が一目ぼれしたもの。

かわいいよー。


こびとの横にあるのが、

ちょっとわかりにくいけど、「Santa Mail」と書いてある郵便ポスト。

「サンタさんにお手紙入れておくとこだよ」と言ってみたら。

家に帰るなり紙とペンを持ってきて、

ヴァ 「さんたさん、ごめんなさいってかいて」と。

今まで数々と怒られて、バツが10個になるとプレゼントは貰えないシステムでして。

今現在、6~7個たまってることになってまして。

謝ればバツを一つでも消してくれるとでも思ったのだろうか。

そうはいかないのだよ。

そして翌朝、密かに手紙があるかどうか確認しておりました。

ぷぷっ。


そんなお嬢ですが。

今日、10月11日、初めて朝、泣きませんでした!

ヴァ 「あ!ないてないね!」

と他人事のように言ってましたが。

もしかしたら自分でも驚くほど急に大丈夫スイッチが入ったのかな?



明日も泣きませんように!

[PR]
by ito-cin | 2017-10-11 23:59 | Comments(0)

遅い。

来た来た。
d0175035_22574961.jpg


弟に家具の移動の手伝いを頼んだら。

もれなくもう一人ついてきた。

想定内ではあったけどね。

白雪姫は大喜び。



本題の家具の移動はサクッと終わりまして、一安心。

やっぱり男子が一人いると違うね。

とーさんもいたらもっと楽だったかな、なんて思ったけど。

そういえば、

この狭い日本家屋の階段や廊下を

ちょっとカニ歩きみたいに斜めに歩いてた光景がよみがえったわ。



ところで、久しぶりにイタリアの家の状況。

出発前に見積もりに来た我が家の冷房取り付け工事。

案の定、まだ終わってないみたい。

出発前に見積もりにきて、その数週間後に見積書を持ってきて。

今はオーダーしたクーラーを待っている状態。

それが3週間くらい続いてます。

相変わらず、ことが進まない国だこと。


でも、これで一つ学んだわ。

お願いしてもどうせすぐには始まらないんだから。

2週間、3週間は前に動いてもいいくらいかもしれない。



厄介な国ですよ。








[PR]
by ito-cin | 2017-06-03 22:57 | Comments(0)

初めてのカーニバル。

楽しかったね。
d0175035_541476.jpg


日曜日。

今日から夏時間で、時計を一時間はやめます。

スマホは勝手に夏時間になってくれるので。

朝起きた時、「へっ?!もうこんな時間?!」となるわけです。

やっぱり最初は慣れないわー。


そして三月最後の日曜日のもう一つのイベント。

カーニバルのパレード。

私たちの住む町では毎年この時期に行われます。

もちろんヴァネちゃんは初めて。

明日はお祭りだよ、みんないろんな格好してくるんだよ、と前日から言っておいたわけ。

ヴァ 「べれっか(正:レベッカ)もくる?!」と。

忍者の仮装をしたヴァネちゃんの従姉も来るか?とかなり楽しみにしてました。



そして午後3時過ぎ、始まった。
d0175035_5412263.jpg


貨車もやってきた。
d0175035_5413552.jpg


かなりの爆音で、家じゅうの窓がズンズン響くほど。

ものすっごーーーーーーーーーーーーーーーーーい、うるさい。


ヴァ 「ヴァネちゃんも ありすきて したいくー!」と。

やっぱり行きたいよね。

ってことで、出動。


カーニバルは、近隣地域からこういった貨車がたくさん集まって。
d0175035_5415012.jpg


その前で踊って。
d0175035_542387.jpg


最後に優秀賞を決めるらしい。

ねぷた祭りみたいなもんかしらね。


あ、奇跡的に後ろの貨車と同じ顔してる。
d0175035_5435257.jpg


舌を出して、くださいなーと言っているのは、

コリアンドリと言って紙吹雪。

売ってるんですよ、袋に入って。


「もっとくださーい」
d0175035_5441147.jpg


「いくよー」
d0175035_5442446.jpg


「えーい」
d0175035_5443925.jpg


これは、踊っている人にかけたり、通りすがりの人にかけたり。

要はみんな知らない人にもかけて楽しむんですが。

ヴァネちゃんは自分で頭からかぶって楽しんでおりました。


教会前の広場に、馬がいた。

ヴァネちゃんものるーと言うので、

ポニーのほうでお願いします、と言ったら。
d0175035_5451937.jpg


大きいお馬さんを持っててくれと言われ、なぜか馬番。
d0175035_5453499.jpg


客に馬持たせるって。

すっごい面白かったわ。



そろそろ帰ろうかーってときに、やっと趣旨をご理解いただけたよう。
d0175035_5445666.jpg


やっぱり子供同士で遊ぶのが楽しいね。


最後に風船を買ってもらって、大大大満喫のお嬢。
d0175035_5464523.jpg




楽しかったね!






[PR]
by ito-cin | 2017-03-28 00:40 | Comments(0)

気持ちのいい朝。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ito-cin | 2017-03-07 06:43

防音対策を急がねば。

マラソン大会。
d0175035_7382771.jpg


昨夜、ヴァネちゃんがけっこう何度も起きまして。

あれ・・・?早くお風呂に入ったのに・・・なんで?

やっぱり悪霊か・・・?

とは思いませんでしたが。

とにかく私は全然眠れませんでした。


そして今朝。

早くから外が騒がしい。

ジャンスカジャンスカ陽気な音楽が聞こえてくる。

そうだ、今日はマラソン大会・・・。

そんなのやるとは知ってたけど、家の前がスタート・ゴール地点だとは知らなかった。


ただ普通に、よーいドンってやってくれればいいのに。

スタート前の時間をスパイスガールズをガンガンかけて盛り上げている。

寝不足の朝にはキツイなぁ。。



ただね、チェントロなのでこういった騒々しさは想定内。

窓を防音ガラスに変えようとは言っていたんですが。

なんせ腰の重いとーさんは引っ越し前から言ってたのにやらなくて。

私たちが日本滞在中にもやらなくて。

結局これからやるんです。

夏はもっと騒がしくなるので夏前にはやらないと。

ってことで、また土足で業者さんが入ってくるってわけです。

あぁ憂鬱。




話変わってうちのお嬢。

今日は2回もやらかしましたよ。

d0175035_7383967.jpg


ヴァ 「あの…あの…まま…ごめんなさい…」

と言い出すときはすでにやらかしたあと。

そして。

ヴァ 「あの、じつは…あそぶのにむちゅうになって…」となります。



ちなみに写真はトレーニングパンツ着用なんですが。

何の意味があるのか、ほんとにわかりません。

ミニーちゃんで可愛くてお嬢のお気に入りなのでいいんですが。

絵が可愛くなかったら、ただの大きなかさばるパンツだわ。


とにかく。



早くトレーニングを
卒業して下さい。


[PR]
by ito-cin | 2017-03-06 22:11 | Comments(5)

ハマったドラマ。

トールもいけちゃった。
d0175035_584481.jpg


失敗続きだったシフォンケーキ。

トールシフォンなんて最初の2~3回しか成功しなくて、

この型買わなきゃよかったって思ったくらい。


教えてもらったレシピで成功するようになったので思い切ってトールにも挑戦。

うまくいきましたー。



これは私の夜のおやつ用。

マーブルシフォンね。

d0175035_585847.jpg


最近あの子が寝た後、ちょっと休憩でコーヒーと一緒に一切れ食べています。

これでまた残りの家事を頑張れるのー。



ところで。

今期のドラマもいよいよ佳境に入ってきましたね。

といっても、私が見ているのは3つでして。

『A life』『カルテット』『奪い愛、冬』。

ほかにも見たかったけど、なんせ時間がなーい。


この中でもカルテットが群を抜いて面白いかなー。

今までにないドラマって感じで、セリフがいろいろ心に残ってね。

先週は、

あぁ夫婦ってこうやってすれ違っていくのか・・・ってちょっと考えさせられたりして。

とにかくハマってます。


『奪い愛、冬』の、ベタなドロドロも笑っちゃうけど。



早く来週になーれ。






[PR]
by ito-cin | 2017-02-26 05:27 | Comments(2)

感謝。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ito-cin | 2017-02-23 00:48

北イタリア・verona市より   リンクフリーです♪


by ito-cin