カテゴリ:パン( 123 )

よく食べる。

おやつパン。

d0175035_16514994.jpg

ちょっとバター多めに、ハチミツ、レーズン。

おやつになるようなパンを、と思って。


最近、あの子が危険なくらいよく食べる。

幼稚園から帰ると、「おなかすいたー」と言う。

確かに給食の時間は少し早いけど、13時にもうお腹空いた、だと?


ヴァ 「だってのこしたんだもん」


なんて堂々と言うから、は?とか思うけど。

実際、何をどれだけ食べたのか分からないからなぁ。


こういう時、この国は果物が安いので助かりますよ。

おやつ代わりにいくらでもどうぞ、といった感じ。

こうして帰宅してまず果物を食べて。

そしてまた習い事に行く前に、

こういうパンとかビスケットを食べる。



食べ過ぎか?


その分たくさん運動してもらおう。




[PR]
by ito-cin | 2018-11-09 17:15 | パン | Comments(0)

週末あれこれ。

のーんびり。

d0175035_04265769.jpg

本格的に幼稚園が始まって、初めての週末。

通常生活があっての週末ってやっぱりいい。

SNOWで遊んでのんびりしたり。

パンを焼いたり。

d0175035_06002299.jpg

戸棚の奥から出てきた、ドーナツ風のパン型。

これ、ドーナツに使ったら外れにくくてね。

やっぱりパンに使うしかないわー、と思って使ってみたけど。

形は可愛いが、これ、食べにくい。

サンドイッチにもならないし、トーストにもならず。

うーん、微妙。



ところで。

今年のパスクワの時に幼稚園で育ててきたバジル。

今も元気にたくさん葉をつけていて、料理に使っているのですが。

母が、お米の研ぎ汁をあげるといいと言ったのであげてみた。

和食の時だけなので毎日とはいかないけど、

お米を炊くときは必ずあげるようにしていたら。

なんと大きな葉っぱが出てきたよ!

研ぎ汁で顔を洗うのもいいなんて聞いたことあるけど。

葉っぱにもいいんだねー。



お米ばんざい。



[PR]
by ito-cin | 2018-09-18 15:02 | パン | Comments(0)

リッチな食パン。

どーん。
d0175035_07092596.jpg

たまたまネットで見つけたリッチなパン。

すげぇパン、と言うらしい。(笑)


生クリームを入れたパンは前に良く焼いていたけど。

これは、そこに卵も入っちゃうっていう。


d0175035_07100175.jpg

伝わるかなー、この柔らかさ!

d0175035_07110925.jpg

ふわっふわの、てろんてろん。


いつものようにトーストして食べたんですが。

美味しい!

けど、焼いちゃうといつものパンと変わらないかな?

と言うのが正直な印象。

これは焼かないでサンドイッチにしても良さそうだ。



そして今日もパンを焼く。






[PR]
by ito-cin | 2018-08-31 15:42 | パン | Comments(0)

可愛いことを言う。

会心の出来。

d0175035_15441309.jpg


毎朝食べるパンなので。

週に一度くらいは焼いてるんですが。

同じ配合でやっているのに、焼き上がりが少しずつ違う。

やっぱり発酵次第なんだなー、とつくづく思う。

自然発酵の難しさ。

一次発酵までは、機械にお任せーってやつのほうが安定するんだろうな。


と常々思っているなか。

今日の出来は最高!

しっとりきめ細かくて、絹のような柔らかさ?!

d0175035_15443145.jpg

ラ〇チパックのパンみたい!

添加物なしでも近いものが出来たわよ!(笑)

嬉しいねー、日々の中の小さな幸せだ♪



さてさて、長い長い夏休み。

毎日お嬢との寸劇やらに付き合っているわけですが。

こないだは、

ヴァ 「ヒヨヒヨ(ぬいぐるみ)のおとうさんね、おそうじもやるんだよー」

と、彼女のぬいぐるみの父親がよく出来た人だという妄想トーク遊びが始まって。

これ、よくやるんですが。

「こどもたちと よくあそぶんだよー」

とか。

「ごはんもたべおわったら かたづけるんだよ」

とか。

それは願望ですか?ってことばかり。


私が、いいねぇ、ヴァネッサもそういう人と結婚しなね、と言うと。

ヴァ 「やだーヴァネッサけっこんしたくない」


「おしろにすみたくない!」


だって。

プリンセスたちが最後はみんな結婚してお城に迎えられるからね。

そして。

ヴァ 「ママといっしょがいいー!」と。


そんなこと言ってたって、

いまに彼氏、彼氏、ってなっちゃうんだからー。


だから。


今を楽しもう。

[PR]
by ito-cin | 2018-08-07 16:18 | パン | Comments(2)

ニホンダイスキ。

お絵かきクッキング。

d0175035_15332975.jpg

幼稚園は13時までなので。

いない間にやったパンが焼きあがり、こんなことも出来ちゃう。


ヴァ 「できたー!」
d0175035_15334192.jpg

すっごい楽しくてうれしかったみたい。


はい、出来上がり。
d0175035_15335284.jpg


話変わって昨日の事。

夕飯の後のお散歩で、ベンチに座ってジェラートを食べていたら。


「スミマセン、ニホンジンデスカ?」


って!

びっくり!!

日本語を話すイタリア人に出会ったの初めて!


お嬢が「おいしー」と言ったのを聞いてニホンジンデスカ?って聞いてきた彼は、

大学で日本語を勉強したという日本大好きイタリア人。

読み書きOK、「カンジモ、ゴヒャク シッテマース」だって。

関西弁が大好き、ダウンタウンが大好き、「ヒトシ・マツモート」が大好き。

面白いよね。


でも日本には行ったことがないみたいで。

さらに、「本物」の日本人に会ったのが初めてなんだって。

ものすごい興奮していたよ。(笑)

自分の国のことをこれだけ好きって言ってくれるなんて嬉しいね。

とっても楽しいお散歩になりましたー。







[PR]
by ito-cin | 2018-05-20 00:33 | パン | Comments(0)

雨が降ったら。

上出来で嬉しい。

d0175035_20464895.jpg

パンが美味しく焼けただけで。

とっても嬉しい。


何かキャラパンにしようかと思ったけど。

忙しかったので、これだけ。

d0175035_20465864.jpg

点三つだけでもかわいいじゃないか。


ところで今日。

洗濯や掃除が終わって一息ついて、カフェ+ネットタイムをしていたら。


と 「外に干したんだ?」、と。


そりゃそうでしょ、洗濯ものは外でしょ、何言ってるんだ?

「曇りだけどね、まぁ風もあるし」と言うと。


と 「うん、でも雨降ってるよ。」


と、ゆったりニッコリ。


はーーーーーーーーーー?!


よく見ると、普通に雨が降り始めていた。


気が付かなかったー!

っていうかさ。

雨降ってるならもっと急いで言うとか、

ベランダのそばにいるんだから急いで取り込むとか、

そういうの、ないわけ?!と言うと。

 
と 「いや、だってわかんないから」だって。


雨が降ったら洗濯物を取り込む、ということを知らないそうです。


もぉ・・・、やだ。



[PR]
by ito-cin | 2018-05-17 00:29 | パン | Comments(2)

充実、喜び。

上出来♪

d0175035_05272560.jpg


ルビーが帰った翌日。

久しぶりにとーさんが朝から仕事、お嬢は幼稚園、おまけにルビーもいない。


サイコー。

前の日からウキウキしてました。

シフト勤務のとーさんは、早番で朝からの出勤が月に5~6回。

それが土日になることもあるわけで。

とーさんも、お嬢も、ついでにルビーもいないなんてことは、

普通のサラリーマン家庭と比べたら貴重なんですよー。


さぁさぁそんな貴重な一日。

まずはパン作り。

ちょっといい粉を買ってみたので、今日やろうと決めていたの。


d0175035_05280311.jpg

しっとり柔らか、きめが細かくて。

とっても美味しいパンが焼けましたー。


あとは掃除して、洗濯して、買い物に行ったら、あっという間にお昼の時間。

良く働いたので、昼からワインいっちゃいました。ルネッサ~ンス♪

これを至福と言わず何という。



こんなに楽しくお一人タイムを過ごせたのは。

幼稚園に入るとすぐ、

「チャオ! ヴァネッサ!」と一人の女の子が走って来てくれたので。

その子は前の日の夕方、買い物に行ったときに会った子で。

暫し二人で遊び、私もお母さんと少しおしゃべり。

その翌日、こうしてすぐに駆け寄って来てくれたんです。


そこで、日本でこんなに嬉しい気持ちになったことないなと思って。

というのは、当たり前だから。

もちろん仲良くしてくれるのはありがたいし嬉しい。

でもイタリアでは、うちの子はまだまだ言葉が出来ない。

やっぱり心配だし、可哀そうだなと思うわけで。

そうした中、

こうやって駆け寄ってきてくれたりするとすごく嬉しいんです。

ま。

親が心配するよりずっと、

子供はたくましいのかもしれないけどね。


私もすっかり、

子の幸せが何よりの幸せ。






[PR]
by ito-cin | 2018-04-19 00:03 | パン | Comments(0)

給湯器。

怒ってる?

d0175035_22501614.jpg

前回作ったルルロロパンはシフォン型を使ったので、

縦に長ーいルルロロになってしまった。

それを踏まえて今回はエンゼル型でやってみたんだけど。

なんだか顔が上手く描けないんですけど。

みんな揃って怒ってるみたい。

d0175035_22514477.jpg
それにね、型に入れると丸じゃなくて四角っぽい顔になってしまうので。

なんなら型に入れない方がいいんじゃないかって、今更気が付くって言うね。


こんなにブサイクなのに、

あの子には大好評で、「かわいい~~~!」と。

中にはお嬢も混ぜ混ぜしたカスタードクリームも入っているので。

大喜びで食べてくれました。

ってことで。

今度は型に入れないでリベンジ、だわ。



ところで、ジャパンは大変な寒さらしいですね。

大雪が降ったり。

記録的な寒波が襲ったり。

実家では給湯器の管が凍ってお湯が出なくなったらしい。

と言っても一日中出なかったわけじゃなく、朝10時過ぎには出たそうですが。


給湯器、うちはキッチンにありまして、とっても古い。

古いせいか巨大で、あまりの大きさに家具屋のおじさんもビックリするほど。


キッチンを注文したときのことなんですが。

同じ素材や色のもので給湯器を隠す家具(?)もあったんです。

でもうちの給湯器が巨大すぎて、このサイズは無理って言われてしまったの。

そのくらい大きくて邪魔。

見栄えが悪いだけじゃなく、けっこうなスペースが潰されたってわけ。

ただ、凍る心配はないね。


でも。

年に数回凍ってお湯が数時間でないくらいなら。



やっぱり外に置きたい。




[PR]
by ito-cin | 2018-01-28 07:43 | パン | Comments(0)

ノンストップ。

働いたー!
d0175035_772379.jpg


今日は。

お嬢を幼稚園に送って、家に戻った9時ちょっと前から。

買い物行って、掃除して、パンやその他いろいろ、ごはん作って、などなど。

最後にクリスマスグッズを一気に片付けて。

気が付けば5時半。

お昼を食べる間もなくお迎えに言ったので、

家事の途中でかじったバナナ二本が今日のランチ。

ものすごい疲れました。

あー、でも嬉しい達成感と心地よい疲労、いいね。



そんなノンストップの中作ったパン。

これ、シフォンの型でやったんだけど。

かなり高さが出て、ながーいクマになったわ。
d0175035_773727.jpg


全粒粉を入れたパン生地は、

とーってもしっとりきめ細やかでに出来て嬉しい。

中にはカスタードクリームを入れてみた。

これ、今度は型を替えてもっと小さいクマになるようにしようかな。

と、こうやって。

また作らねばリストが増えていく。



これが楽しくてたまらない。







[PR]
by ito-cin | 2018-01-10 07:25 | パン | Comments(2)

ダジャレとは。

しばらくいいか。
d0175035_1716525.jpg


簡単にできるので。

最近スコーンとか、マフィンとか。

朝食はそんなのばっかりで。


これは全粒粉とブルーベリーのスコーン。

美味しいけど、普通にトーストなんかが食べたくなってきた。

幼稚園が始まったら久しぶりにパンでも焼くか。

とにかく、幼稚園の再開が楽しみでならないわ。



話変わって。

ヴァ 「だじゃれってなに?」と。

しまじろうの幼稚園にダジャレ好きな園長先生がいるんです。


そこで、

『カエルが帰る』とか、『猫が寝ころんだ』とかね、

カエルとカエル、ネコとネコで同じでしょ?って説明しました。

でもって思いついたのでもう一つ。

「あ、『パンダのパンだらけ』とかさ!」

パン屋さんにパンダの顔のパンがいっぱい並んでるイメージ。

すると、「あー、わかった」と。

そして、


ヴァ 「そのパン おみみもあるの?」


ちーん・・・。


その後、お嬢のダジャレが炸裂。

その1 「かえるがおうちにかえって おふとんでねるー、なんちゃってーぷぷぷー」

その2 「ねこがおうちにかえって ごろんするー、なんちゃってーぷぷぷー」

あとはよく覚えてませんが。

他にもこれと似たような、動物が家に帰る感じを繰り返してました。

しかも。



爆笑ですから。




楽しそうで何より。





[PR]
by ito-cin | 2018-01-06 08:45 | パン | Comments(0)

北イタリア・Venetoより 


by ito-cin