カテゴリ:子育て( 167 )

Happy 5th Birthday!

おめでとう!

d0175035_18251881.jpg

5歳の誕生日。

レストランでお祝いしてきました。


私は初めて行くところだったけど。

とーさんは昔からよく来ていてとても美味しいところだって。

がしかし。

現在、風邪っぴきの私。

家で料理の味見しても分からないくらいだったもんで。

何を食べても同じなわけ。


この絶品であろうトルテッリーにも。
d0175035_18252618.jpg

お肉たちも。
d0175035_18253297.jpg

とーさんとヴァネは美味しい美味しいっていってたけど。

d0175035_19161009.jpg

ホント、何食べてんだか分からない状態。

食欲もあって元気なだけに、ものすごーい残念だった。

お店の雰囲気も店員さんもいい感じだったので。

是非ともリベンジしたいわ。




ないしょ話して。

d0175035_18253887.jpg

何かを約束したらしい。

d0175035_18254328.jpg

5歳。

早いなぁ。

特に幼稚園が始まってからが早い。

今日は馬、明日はバレエ、来週は保護者会、来月に遠足、とか例えばね。

生活リズムが出来て、いつも何か予定があったりすると。

1週間、1か月、1年がとても早く感じる。

小学校が始まったらそれこそあっという間なんだろうなぁ。。

赤ちゃんの頃が懐かしいって思うこともあるけど。

今のヴァネちゃんも大好きよ。

むしろ、もっともっと大好きだね。


d0175035_18254967.jpg

5歳、おめでとう!


by ito-cin | 2019-01-24 19:29 | 子育て | Comments(4)

ひらがなのお勉強。

間違えていた。

d0175035_01543841.jpg

ひらがなの勉強って、

まずは読みからやらなきゃいけないんだってーー。

いきなり書かせてしまうのは大間違い!

知らなかった。。


さっそく、五十音図を作り、簡単そうな文字からカードを作る。

読み方を教えて、部屋の色んな所に置いて。

「じゃあ…「あいす」持ってきて」

というと、ちゃんと探して持ってくるようになった。


『だいすき』、と書きたいと言っていたので教えたのに、

いつまでたったも、どれが「だ」で「す」で「き」なのか分からなくて。

この子、ダイジョウブか…?

って思っていたけど。

この方法でやったら、あっという間に覚えてしまったわ。

遊び感覚で出来るのもいいのかもしれないけど。

飽きられる前になるべく多くの文字を覚えてもらいたい!


がんばってこー!

by ito-cin | 2019-01-23 22:52 | 子育て | Comments(2)

お手伝い。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by ito-cin | 2019-01-22 07:14 | 子育て

お誕生日会。

準備オッケー。

d0175035_09095662.jpg


週末、少し早いけどヴァネの誕生日パーティーを。

前日の夜、あの子が寝てから仕込み開始で。

ケーキを作って部屋を飾って、終わったの24時。

ふぅ、疲れた。



ケーキは白雪姫に頼りっきり。

やっぱりこの国の生クリームできれいにデコレーションするのは不可能だ。

d0175035_09093650.jpg



ここには映りきらないまだまだある風船は。

全てとーさんが膨らましてくれたので助かったわ。


d0175035_09094966.jpg


ヴァ 「ねー、いつくるの?いつくるの?」

と百万回聞かれて、もう勘弁してくれって思ったけど。

それだけ嬉しいんだよね。



夕方、お待ちかねの双子のいとこ、ノンナ、叔母が到着で。

早速スタート!


キッチンで、

私 「ケーキ持ってってよ、私ビデオ係り。」
と 「え?おれ?やだよー。」
私 「じゃあビデオやる?」
と 「えー、出来るかなー。」

と、ごそごそ話していたら、

もうすぐ10歳の姪っ子が「私がやるよ!」と。

え?大丈夫?ロウソクに火つけるんだよ、と言うと、

「大丈夫大丈夫!」って。

d0175035_22174714.jpg

小さい頃から知ってるので、

いつまでも子供扱いしてしまうけど。

もうこんなことも出来るんだー、と成長を感じた瞬間。

あ、10歳ってそんなもんか。

d0175035_22181363.jpg

ハッピーバースデーをみーんなに歌ってもらって。

ちょっと照れくさそうに火を消してたけど。

本当はすっごく嬉しいの、ビデオ越しに私はわかってたよ。

d0175035_22175320.jpg

すごい威力のクラッカーをバンバンやって。

d0175035_22180491.jpg

あまりの爆音に、本日の主役はビビッていたわ。

d0175035_22175825.jpg


ケーキはとっても喜ばれて、

「もう一切れ食べていい?」「パパにもって帰っていい?」

なんて言ってくれちゃって。

おつまみに作ったアンティパストも気が付いたらなくなっていて。

こういうのもまた嬉しい。


ヴァネはお姉ちゃんたちにたくさん遊んでもらったし。

とっても賑やかで楽しいパーティーになりました。

家族が近くにいるってことに感謝した1日。

ありがとう。

おかげでヴァネは大喜びでした。




by ito-cin | 2019-01-21 23:51 | 子育て | Comments(0)

まだ泣くこともある。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by ito-cin | 2019-01-17 01:30 | 子育て

みたい夢。

みてますか?

d0175035_07312943.jpg


寝る前はいつも絵本を1冊読むんだけど。

いそいそと、この雑誌を持ってきた人↑。

それは読まないよ、と言ったら、

ヴァ 「うん、いいのいいの、プリキュアのゆめがみたいから~❤」

だって。


ちびまる子ちゃんで、

枕の下に絵や写真を置いて寝るとその夢を見られるっていう話を見て、

ウッキウキで実践する人、ウケる。


そして。

ヴァ 「ママはなんのゆめがみたい?」

と4歳児に聞かれて。

DA PUMPの夢が見たい!と思わず本気で返した私。

最近、昔のDA PUMPにドハマりしているのです。


ヴァ 「あー、USAのおにいさんの?!」と。

「うん、まぁISSAはそうなんだけど、あれじゃなくてね、4人のねー・・・」

ヴァ 「あー、カフェーでおそうじしてるやつの?!」

カフェでおそうじ・・・?

あーー!そうそう!それー!


日々これを見るのに付き合わされているので。

d0175035_17491742.jpg

最初、バーの店員が掃除をしているっていう設定から始まるPV

d0175035_17492477.jpg

あの子の言う「カフェー」は、こっちのバールなので、ある意味正解(笑)

すごい理解力。



あー、でもあのお兄さんたちの写真持ってないなー、と言うと。

ヴァ 「じゃあヴァネッサのかしてあげるよ!」

と言って、これを貸してくれました。


d0175035_07313607.jpg

ヴァ 「バッボナターレ(サンタクロース)もでてくるし、たのしいよ!」

だってさ。



可愛いじゃないかー!

そして。

残念ながらプリキュアの夢は見られなかったようで、ガッカリな目覚め。

私も、DA PUMP はもちろん、しまじろうの夢も見なかったわ。

今日はいい夢が見られますように。



DA PUMP出てきますように。






by ito-cin | 2019-01-16 17:59 | 子育て | Comments(2)

電力復活。

おつかれさん。
d0175035_22403719.jpg

幼稚園も再開できて、

バレエの方もリスタート。

月謝制なので一度休まれると激しくもったいない感に襲われる(笑)


昨日はクリスマス休暇と1回風邪で休んだので、久しぶり。

とっても楽しかったようで、よかったよかった。


そしてカフェ休憩。

d0175035_22404681.jpg

おやつもね。

老舗のこのパスティチェリア、プチサイズのスィーツが美味しい。

d0175035_22405984.jpg


ところで、電力不足の件。

木曜日に解決はしましたが、結局まる3日、微量の電力で過ごしました。

食洗器も使えず、洗濯機も使えず。

食器に衣類、とにかくずーーっと何かを洗っているという木曜日でした。

おかげで手はガサガサよ。。


ひどいのがね。

火曜の朝、未払いだった分の支払った控えを、

ファックスしろっていうから、言われたとおりにして。

一日待ち、翌日も怒りの電話をしつつ待ち、さらに翌日も待ち・・・。

3日目の夕方になって、

「そのファックスが見当たらない」とか言い出すわけ。

はぁ????

今まで一体何してたの・・・?

さらに、

「もう一度、支払った方が早い、その分は次回相殺しましょう。」

だって…。


ふ、ふ、ふ、ふ・・・ふざけんなーーー!


ってことで。

とーさん本年1発目の大激怒。

電話越しではありますが、かなり盛り上がって。

そしたらその夜にでもやってくれたのか、翌朝には全面復旧してました。

早くやれよって話だわ、まったく。


もぉ…なんなのこの国・・・。


勿論この後すぐに契約会社を変えましたけど。


こういう、何かしらのトラブル・ゴタゴタが。

2か月おきくらいでやってくる気がするわ。。

疲れるー。




by ito-cin | 2019-01-13 23:54 | 子育て | Comments(0)

お絵かきで勉強。

なぜ、ここで。。

d0175035_23321571.jpg

遊んでくれてるので家事がはかどるー。

じゃ、お次は掃除ー、と思ってキッチンを出ると。

廊下でお絵かき。


なぜだ。


おもちゃ箱とか、踏み台の椅子とかいろいろ置いて囲いも作ってるし。

ここに洗濯物を干しているから、

秘密基地的なのをやりたかったんだろうが。

秘密でも何でもない。


でもこうやって二人にしておくと、

だいぶイタリア語での会話が成り立つようになってきた

幼稚園さまさま。





「パパ、手どかして!」って言ってるんだけど。

こんなことでも、言えるようになったのかー、と感激。

それでも、まだまだ全然喋れない方で。

先生には、

「あなたもイタリア語で話した方がいいわ」

なんて言われちゃうし。

困ったねぇ。。

もっとパパと遊べるといいんだけど。

それも難しそうだし。

やっぱり引き続き、幼稚園で頑張ってちょ。

今年もとりあえず頑張ろうー。




by ito-cin | 2019-01-08 23:29 | 子育て | Comments(0)

先生にプレゼント。

謎のメッセージ。

d0175035_08290422.jpg

知っている、ありったけのアルファベットを書くのがブーム。

そしてこれが、

先生へのプレゼントだって言うからビックリしちゃうわ。

それでも書きたいことを書いたつもりならいっかと思って。

なんて書いたの?と聞くと。


ヴァ 「ヴァネッサ じがよめないから わからないよ~❤」


だって。

自分でも分からないのか。


ヴァ 「でもヴァネッサ Buon Natale (メリークリスマス)ってかきたいの」


というので、お手本を書いてあげた。

先生の名前と、「だいすき」も書きたいんだってさ。

そして。

d0175035_08292061.jpg

どうしても、「S」がひっくり返っちゃうねー。

ついでに、「き」も。

あ、絵の左側。

頭にクギが乗ってるみたいなのは、ポニーテールのヴァネさんよ。


クルクルっと巻いて、リボンをしてあげたら大喜び。

今朝先生にモジモジしながら渡して、先生も大喜び。

よかった、よかった。


この後これを、教室の壁に貼ってくれてんだって。

最初のアルファベットの羅列じゃなくて良かったじゃん。


そんなこんなで幼稚園も今日でおしまい。

クリスマスまでもうすぐ。

今年も終わるよー。



by ito-cin | 2018-12-22 08:04 | 子育て | Comments(2)

クリスマスフェスタ。

より目。
d0175035_23294163.jpg

火曜日、幼稚園のクリスマスフェスタ。

開始時刻、18:30.

去年は園庭でやったため、極寒パーティー。

これが不評だったのか、今年は教会でやることとなりました。


一度、幼稚園に集合して、

ロウソクのおもちゃを持ってスタンバイ。

d0175035_23482977.jpg

音楽隊を先頭に、

気温-3度のなか、広場まで歩く。

d0175035_23481931.jpg

パトカーまで出動したりして、けっこうな大掛かり。

でもね。

園児+両親+両じーじ、ばーば、ものすごい人数での大移動なので。

バグパイプ(?みたいな)の演奏が一切聞こえないし。

子供たちはワイワイ大騒ぎで遊んじゃってるし。

せっかくの素敵な演出が残念だったわー。


教会に到着。

ふぅ、あったかい。

d0175035_23511115.jpg

ここで歌を歌って、クリスマスの詩の暗唱をして。

みんな頑張ってよく覚えてました。


この後は、

外に出てホットワインとホットチョコレートを飲んで、

パネットーネを食べておしまいなんですが。

なんせ寒いし、真っ暗だし。

更に言いますとね。

私、この日風邪ひいてまして絶不調。

胃腸炎が流行っているようで、

流行りに乗ったあの子のを、もれなく頂いたってわけですよ。

幸い彼女は軽く済んで、熱も出ず幼稚園を休むことはなかったんだけど。

ゆるゆるウ〇チが続いてね。

そのお片付けをして、しっかり貰ったよう。

それが私には吐き気にきて、熱も出て、キモイったりゃありゃしない。

ひどいひどい二日酔いより吐いたわ。


食欲もまーーったくなくて。

この日の食事、みかん3コ。

翌日の食事、おかゆ一杯。

あとはひたすら水を飲む・・・。


ふぅ。。


痩せたかな♪

プラス思考、プラス思考。。



by ito-cin | 2018-12-20 05:03 | 子育て | Comments(0)

北イタリア・Venetoより 


by ito-cin