カテゴリ:お菓子づくり( 236 )

歯が欠けた?

小腹対策。
d0175035_05310982.jpg

パクっといけるもの。

やっぱりクッキー。

全粒粉と米粉で作ってみた。

最近本当によく食べる人がいるもんで。

おやつもなるべく体にいいものを。
d0175035_05312144.jpg

気に入ってくれたようなので、

今年のサンタハウスのクッキーもこれでいこうかな?


ところで先日。

ごはん中に、歯が欠けた!

舌で触るとものすごく大きな穴がぼっこり空いてしまったように感じて。

ひゃ~~~~~~!ビックリ。

上の奥歯だったんで、確認するにもどうしたもんか・・・。

と思っていたら、

ヴァ 「あ!ちょっとまって!」と言って走って。

これを持ってきた。

d0175035_19132022.jpg

ナイス(笑)

友達の子(現在18歳)のお古なんだけど、まだ電気がつく!

これでとーさんに診てもらったんだけど。

口開けながら、これ↑で診てもらってると思うと可笑しくて可笑しくて。

笑いが止まらず、なかなか診察出来ないって言う。

で、結果。

歯が欠けたんじゃなくて、詰め物が取れた感じだと。

こんなとこ詰め物したんだって、子供の頃だから覚えちゃいないわ。


そして翌日。

ヴァ 「ママ、ようせいに soldini(お金)もらった?」と。

こちらでは、抜けた乳歯を枕元に置いておくと妖精が取りに来て、

これから歯が生える赤ちゃんに持って行くんだと。

そしてその代わりにコインを置いておいてくれるんだって。

私はこんな話してないので、幼稚園で聞いてきたんでしょうね。


あー・・・。

歯医者行かなきゃ。

妖精、治療費くれませんかねー。



[PR]
by ito-cin | 2018-11-29 19:24 | お菓子づくり | Comments(0)

久々の登場。

ツリーのつもりが。

d0175035_02022554.jpg

生クリームをケチったので、ツリーっぽく見えない。

もっと高ーく絞らないとダメだこりゃ。



あの子が勝手にカメラの中に入っている写真を見ていたら。

日本で水族館(←えのすい)に行った写真が出てきて。

始まった。
d0175035_02044755.jpg

久しぶりのアクアン・クリスマスコンサート。

気が付けば、雪の結晶の照明(っての?)がアクアンでも使われていて。

ヴァ 「ママ!おんなじ!」

と大喜びで。

このあとしばらくコンサートが続きました。


嬉しいことに、まだこの衣装が着られる!

でも現在ピッタリって感じなので、これ以上大きくなったらキツイかな。

早いとこ日本に帰って、えのすいに行かないと!

かーさん夜なべして作った衣装だからね。

一度くらいは本物アクアンの前で着てもらいたいわ!





[PR]
by ito-cin | 2018-11-27 23:15 | お菓子づくり | Comments(0)

恋心。

いちごがある。

d0175035_07063199.jpg


こちらに来て思ったのが。

わりと年中イチゴがあるってこと。

国産ではないけどね、これはスペイン産だったかなぁ。

お菓子を作るものとしては、けっこう嬉しい。

d0175035_07064951.jpg

タルトにフラン生地をたっぷり乗せて焼いたもの。

このパターン、前に洋ナシでやったけど。

イチゴも美味しい!

フラン生地のケーキ、最高だなー♪

今度はまた洋ナシでも作ろうっと。



さてさて。

最近バレエ教室が終わると、メリーゴーラウンドに乗り、

教会まで散歩に行ってから帰る、というのがパターン化してきて。

昨日はその前にバールへカフェしに行ったんですけどね。

そこのおじちゃんがとってもヴァネ氏を可愛がってくれていて。

あの子も大好きで相思相愛。


テーブルに着くなり、暑いから、とマフラーをとって。

ちょっとしたらダウンも脱ぐ、と言うあの子。

カフェ一杯なんだし面倒くさいな、と思ったけど、まぁいっか。

そしてまたしばらくしたら、カーディガンも脱ぐなんて言い出した。

カーディガンを脱いだら、その下はバレエのボディ←ノースリーブに近い。

これ脱いだら寒いよ!と言い聞かせながら、すぐに分かったわ。

おじちゃんに、バレエのお洋服を見せたいんだな、と。


笑いが止まらず、「見せたいの?」と聞くと、

ヴァ 「ちがーうよー、あついのー!」

なんて照れながら私の膝に乗って抱き着いて恥ずかしそうにしちゃって。

バレバレですよ。


「バレエ始めてね、あなたに見せたいみたい」とおじちゃんに言うと、

「おぉー!かわいいねー」と言って、

手を取ってクルクル回ったりして踊ってくれました。


その後、家に帰って。

「じつは、おじちゃんにみせたかったのー❤」

だってさ。


そして、

ヴァ 「おじちゃん、としじゃない?」と聞いてくる人。

確実に私よりは上だろうけど、おじいちゃんではない。

ただ、あの子にとっての「としじゃない」って、いったいいくつよね?

まぁ年じゃないんじゃない?おじいちゃんに見えないでしょ?と言うと、

ヴァ 「よかったー!おじちゃん、かっこいい~!だいすき~!」

だって。



え?初恋?

多分50代だと思うんだけど(笑)





[PR]
by ito-cin | 2018-11-22 07:43 | お菓子づくり | Comments(2)

給湯器工事、完了。

こう見えてヘルシー。

d0175035_04225447.jpg

バターをうんと減らしてヨーグルトにして。

全粒粉をたっぷりに。

ブルーベリージャムを作って混ぜてみた。

d0175035_04224355.jpg

おやつにいいんじゃないかと思って。

これ食べて、今日もバレエ教室に行きましたー。



そういえば先日、給湯器工事が無事終了したんですけどね。

朝、幼稚園に送って行って戻ってきたらもう来ていた業者たち。

やるね!早いじゃん!

日本じゃ当たり前かもしれないけど、時間通りに来るなんてすごいよ。


前回下見に来た時に、

靴カバー(←科捜研の人たちが現場で使うやつ)をつけてもらったので。

「あのビニール、履きますよ」と業者の人たちが言ってくれたんだけど。

この日は工事ってことで、出たり入ったりするだろうし。

作業用の巨大ハシゴも運んできたから、

もう靴のままでいいですよ、ってことにしたんです。


すると一人のおじちゃんが。

ところでさ、なんで靴カバーするの?って聞いてきたので。

私たち家では靴を脱ぐんですよ、日本はそういう習慣なんでね、と言うと。

「うん、でもなんで?汚いから?」と。



え?? そこから??


びっくりしたわー。

すごい感覚の違いだなー。

外を歩いた靴が汚いって感覚はないんだね。

まぁ土足文化というのはこういうものなのか。



作業中、ずっと家にいるのもなんなので。

ちょっとあちこちプラプラと出歩いて。

お昼前に戻ってみたら、既に給湯器の設置は終わっていた。

あとは管を取り付けるだけのように素人目にはみえたけど。

「じゃあまた午後来ます、あと1時間ほどで終わるかな」と。

ならば終わらせちゃえよ、と思うのは日本人だけでしょうか。

お昼の時間になったら、あと少しで終わるとか関係なく、きっちり帰るのね。


そして、たっぷり3時間半の昼休憩をとり、3時半に再びやってきて。

本当に1時間で終わった。

恐らく彼らのこの日の仕事はこれで終了でしょう。もう4時半だったもんね。

これさー、昼を1時間の休憩にして18時頃までの業務とすれば、もう1件出来たよねー。

こんなところにもこの国の効率の悪さがうかがえるわ。


そして私は夕方から掃除開始。

土足のおじちゃんが3人で出たり入ったり、壁を削っての工事だからクズがすごい。

そのうえ、工事が終了した時に仕事から戻ってきたとーさんが、

「あ、そういえば、リビングの暖房の調子が悪いんですよ!」

なんて余計な事を言うもんだから、

こっちはどうだ?あっちはどうだ?って、

無駄に家中の暖房をタッチしに行ったりして・・・。

部屋にまで入ろうとしたので、「そこは大丈夫ですーーー!」って叫んだわよ。

ここでやっと、ハッ!土足はいかん!ってことに気が付いた、とーさんとおじちゃん。

ふぅ・・・。

おかげで想定していたよりずっと大変な掃除になりました。



まぁこれで、シャワーも最後まで温かいお湯で出来るようになったし。

ついでに台所の流しのつまりも直してくれちゃって。(←これが一番うれしい!)

よかったよかった。


あ、


リビングもポカポカよ。



[PR]
by ito-cin | 2018-11-15 01:36 | お菓子づくり | Comments(2)

Happy Birthday。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ito-cin | 2018-11-04 21:09 | お菓子づくり
これでいいかい?

d0175035_23054317.jpg

土曜から一泊で遊びに行こう、なんて言われてたので。

週末のケーキはいいやって思ってたら。

前日にお宿の確認をしたらしく、空いてなく、旅行ナシ。

がびーん。


結局、思い付き旅行はハロウィン絡みの祝日に予定変更。

そうそうちなみに、

こちら1日が、Ognissanti (諸聖人の日)、2日がGiorno dei morti (死者の日)で祝日。

31日はその前夜祭的にハロウィンがあり、そのまま4日までお休み。

長いなぁ…。


と、話がずれましたが。

ハロウィンの時に旅行となったので。

お嬢に約束していたハロウィンケーキが作れなくなってしまった。

時間もないし、仕方ないってことで、

簡単なカップケーキで誤魔化してみる。

d0175035_00180445.jpg

かぼちゃとガイコツはマシュマロにアイシング。

なかなか可愛いじゃん、と満足していたけど。

ヴァ 「あれー?ハロウィンケーキじゃないのー?」

と言われたよ、やっぱり。

d0175035_21373905.jpg

それでも、

ヴァ 「こんどのハロウィンのときは ぜったいぜったいつくって!」

といいながらも、喜んで食べていたので良かったわ。



さてさて、ググっと冷え込んできた今日この頃。

莫大な請求額が来ていたガス問題、

その後、給湯器の故障と判明し、修理を依頼したり、来なかったりでバッタバタ。

やっと来たと思ったら、部品がないのでまた出直します、って。

でもってうちのこの給湯器、危険マークが点滅したりもする。

ものすごい音がなって、ドカンドカン、バンバンいってる。

恐ろしい音なのでそんな時は消すけどさ。

その話をしたら、

「そういう時は危ないから、その場からすぐに離れてください」だって。

えーーーーーーーーーーーー…??

そんな危険なものを今後も使わせるんですかぁーーー??

はぁ…信じられない。


昨日はお風呂に入っていたら急にお湯が出なくなるし。

その後待つこと15分くらいかな。

ぬるーいのが出るようにはなったけど。

寒いったりゃありゃしない。


もうさ、部品なんて待ってないで。

手っ取り早く、最新式に交換してもらいたいわ。



大家さん、お願ーい。



[PR]
by ito-cin | 2018-10-28 21:55 | お菓子づくり | Comments(2)

新ドラマ。

栄養満点。

d0175035_22053492.jpg

これ、全粒粉100%。

アーモンド、くるみ、レーズンがゴロゴロ入って。

健康・美容にいいおやつ。

これをお嬢が美味しい美味しいと言って食べてくれるので助かるわ。


そのうち市販のチョコやスナックを食べたがるんだろうし。

それまでは、こういうおやつを食べてもらいたいわ。

d0175035_22054290.jpg

さてさて、秋のドラマが始まりました。

また夜のお楽しみがやってきたわ、と嬉しい限り。

とは言っても、まだ二つしか見てなくて。

「リーガルV」と「黄昏流星群」だけ。

リーガルは、ドクターXの弁護士版って感じだけど、さすが、面白い。

黄昏・・・は、みぽりんの娘命な専業主婦が自分と重なる気がして危機を感じる(笑)

そのほかに、

カンチとリカの「スーツ」は、2回挑戦したけど、

どうしても途中で寝てしまって最後までたどり着けない。

なんだろ、何かがつまらないんだなー。

他にもう一つくらい観たいので、よーく吟味して選ばないと!

秋の夜長はドラマだね。



[PR]
by ito-cin | 2018-10-23 00:05 | お菓子づくり | Comments(2)

娘から見たパパ。

久しぶりに。

d0175035_14285657.jpg

バラのタルト。

難しいことはないんだけど面倒くさいやつなんで。

なかなかやる気になれず、久しぶりの登場。

秋っぽくていいかも。


リンゴに洋ナシも少しと、クルミ、レーズン。

d0175035_14290215.jpg

あのとーさんが大好きなタルトで。

大喜びで食べているのを見ると。

また来月あたりにでもやってやろうか、と思います。



話変わって、昨日お風呂に入っていた時の事。

あの子の体を洗っていたんですが、

遊んでばかりで自分では全然洗わない。

「もう、お姫様じゃないんだから自分でも洗ってよ!」

と言うと、

ヴァ 「おひめさまって じぶんであらわないの?」と、

「洗わないんじゃない?お姫様なんて何にもしないよ。」

と言うと。

ヴァ 「ごはんもつくんないの?」

「作んないよ~!」

ヴァ 「じゃあなにしてんの?」

「寝て起きて歌でもうたってんじゃない?」

と、優雅なお姫様増を作り上げてみたら。


ヴァ 「へー。パパみたい。」

だって(笑)


色々頑張ってるのに、

娘の目にはお姫様みたいな生活に写っているようですよー。




[PR]
by ito-cin | 2018-10-21 14:55 | お菓子づくり | Comments(0)

例えばの話。

卵白だけで。

d0175035_19392404.jpg

紅茶のシフォンケーキ。

卵白が大量に余っていたので、卵白消費に。

たまごはコレステロールが高いけど、高いのは卵黄なんだと。

卵白には良質なたんぱく質、ビタミンBが豊富。

たまにはこういうおやつも良いね。



ところで先日。

幼稚園に持って行ったアウレットがなくなってしまいまして。

アウレットとは、これ。

d0175035_20492333.jpg

自分のロッカーに入れて、ちゃんとドアも閉めておいたみたいなんだけどね。

先生に言って一緒に探してもらったら。

他のクラスの男の子が持っていたみたいでした。

ま、子供なんでそんなことは多々あるのでしょうけど。

とりあえず。

「他の子のロッカー開けて、勝手にとっちゃダメだよ」

と家に帰ってから言ってみたんですが。

ヴァ 「ヴァネッサそんなことしないよ」と。

ならいい。

すると。

ヴァ 「なんであの子、アウレットとってちゃったんだ?」

と聞くので。

「アウレットが好きなんじゃない?どうしても遊びたかったんだよ。
 ヴァネッサもすごく好きなもので持ってないものあるでしょ?
 例えば、ベッラ(美女と野獣のお姫様)とかさ」

と言うと。

ヴァ 「ベッラはいらないよ、じーじがDVDくれたしー」と。

うーん、じゃあキュアパクトとかさ、と、

プリキュアグッズでサンタにお願いしているもので攻めてみる。

すると。

ヴァ 「プリキュアはにほんだよ、ここにはないよー」だって。


例え話が通じない。
ま、人のもの取らないってことなので、

もういいね、この話。


[PR]
by ito-cin | 2018-10-16 20:51 | お菓子づくり | Comments(4)

忙しい。

好評につき。

d0175035_15392410.jpg

こないだやった洋ナシとフラン生地のタルト。

とっても好評だったけど、

「洋ナシがあんまり主張してこない」とか言った人がいたもんで。

もっと味の強い物ってことで桃の缶詰でやってみた。

d0175035_15390924.jpg

これはこれでアリかな。

ただ、横着しないで桃を切ればよかった。



なんだか毎日がバタバタと慌ただしく過ぎて行って。

気が付けばもう金曜日。

ひゃーーーーーーーーーーーーーー、早い!

このケーキを作ったのは先週末で。

もう明日のケーキを仕込み中なんて。

月曜から金曜にワープしたみたいだわ。


ワープに感じるのは忙しいからであって。

忙しい=トラブル過多。

そんな大忙しの中、

ある朝、ルビーが友達ワンコと一緒に忽然といなくなってしまって。

その一緒に遊んでいたワンコの飼い主さんと半泣きで探すっていう…。

30分くらいして、仲良く遠くの方から走ってきたけどさ。

やれやれ・・・。

今じゃ毎朝、

「ルビー!やってくれたんだって?!」

と、会う人会う人に言われるほどに。


そして今朝は。

靴下を履こうと足を入れたら。


中にカメムシがいた。
ぎゃ~~~~~~!

と言ったけど。

そんなにビビってるほどの時間はない。

虫にも強くなるほどの忙しさ。






[PR]
by ito-cin | 2018-10-12 20:47 | お菓子づくり | Comments(0)

北イタリア・Venetoより 


by ito-cin