人気ブログランキング |

<   2014年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2014年度のプレゼント

これが届いた。
d0175035_8274414.jpg

ヴァネ子さんへ、人生で最初のクリスマスプレゼント。

まだサンタもクリスマスもなんのこっちゃ分かりませんから、

プレゼントは数日前からツリーの下に置いておきましたが、とりあえず25日の朝に開けてみましたよ。

もう少し大きくなったら、

24日の深夜にコソコソとプレゼントを取に行ってツリーの下に置いて。

朝起きたヴァネ子さんがツリーに駆け寄ったりしちゃうんでしょうか。


あぁ、可愛い。


妄想しただけで倒れそうになりました。



巨人サンタからの贈り物、トレインが届きましたよ。

電車の音が鳴って、音楽が鳴って、犬とアヒルと羊も鳴きます。

d0175035_8281895.jpg


とってもお気に召したようで、今日も手押しで家の端から端までを少なくとも10往復は致しました。

まだ足が届かないので座って自分で進むことは出来ないんです。

でもって方向転換なんて高度な技は出来ませんからね。

壁にぶち当たるとトレインをバンバンゆさぶって何とかしろとおっしゃるので、

トレインとヴァネ子さんを一緒に持ち上げて、くるっと向きを変えるわけです。

ハンドルもまっすぐにしておかないと右に左に行ってまたぶち当たるので、

後ろから中腰で追いかけて、ちょいちょいまっすぐに修正したりして・・・



このおもちゃ、すごく疲れる。



一人で遊べるようになるまでは、ちょっと大変そうです。



もちろん、ルビ子さんもプレゼントをもらいましたよ。

去年と全く同じ骨の形のおもちゃ、ちゃんとラッピングもしてもらってね。

去年のはボロボロになって音も出なくなってしまったので新調したわけです。


ヴァネ子さんのプレゼントを開け、次はルビーの番。

とーさんが袋の上から、ピーピー鳴らしたら大興奮。

今年もとっても嬉しかったようで、すごい勢いで遊び始めました。

d0175035_857616.jpg


カブカブカブカブ、噛み噛み噛み噛み、取ろうとすると、グルルルルーって怒るし。

良かった、良かった、気に入ったね、と思ったら。

ボロっとオモチャの破片が転がって。

開封二分で破壊、そして音もならなくなりました。

あーあ、ルビー、残念。

また来年まで壊れたオモチャで遊んでくれたまえ。
by ito-cin | 2014-12-31 16:45 | プレゼント | Comments(0)

バタバタのクリスマス

今さらですが。
d0175035_5543390.jpg

ナターレ。イタリア語でクリスマス。

今さらですが、どんなナターレを過ごしたかと言いますと。。


バッタバタでした。



24日、朝から食の準備をしようと思っていたら、この日に限ってヴァネ子さんがバッチリ起きてしまう。

とーさんは夜勤明けで寝ていたので見ていてもらうことも出来ず、8.7キロをおんぶしての家事。

お昼ご飯のリゾットを作ったところで、とーさん起床。

サクサクっと食べたら買い出しへ。

我が家も例にもれず、駆け込みで姪っ子たちへのプレゼントを購入。

ラッピングコーナーの長蛇の列ったら・・・めまいがしそうになりました。

そんな中、朝起きてから一度も寝ていなかったヴァネ子さんがここに来て爆睡。

抱っこ紐の中で気持ちよさそうに寝ておられましたが、



あなた、寝ると重いのよ。



腰が悲鳴を上げる中、何とか二日分の食料とプレゼントを買い終わりホッとする。

家に帰ってそのまま寝てくれると食準備の続きが出来るなぁ、なんて妄想してみたけど。

そうはいかないよね、知ってる。

案の定、ギャーとお目覚めになられて、更にとーさんは引き続き外出で不在。

更に更に、午後から久しぶりに来たルビーがいたもんで、もうワイワイ。

久しぶり過ぎて忘れちゃったのか、ルビーを怖がって泣くヴァネ子さん。

というわけで、またもやおんぶ。


怖いから抱けとおっしゃったくせに、

どうやらルビーが気になるみたいで、身を乗り出すように下に居るルビーを見るヴァネ子。



だから、そうやると重いのよ。



もうへとへとです。


ケーキは去年同様、手抜きのパンドーロにマスカルポーネクリーム。

簡単なのに美味しいからこれでいいのだ。

d0175035_555173.jpg


ポルペットーネ、ポテトのロースト、パプリカのマリネ、前日に焼いたパン。

終わってみると大して作ってないのに、やっぱりヴァネ子さんって言う強敵がいると大変でした。

d0175035_5544859.jpg


ちなみに、これで二日くらい行けるかと思ったら、

一日不在で何も手伝ってくれなかったあの人に、あっさり食べられました。

ま、人生そんなもんです。


そして25日、クリスマス当日は親戚たちとお食事。

がしかし、とーさんは昼から夜の22:00まで仕事。

とーさんなしでヴァネ子さんを連れてエンドレストークのイタリアンランチ・・・


無理でしょ。


たまたまレストランがうちから徒歩五分の所だったので、

私は皆さまの食事が終わる頃を見計らって、お茶だけ飲みに行きました。

突然の出没にお姉さんたちも、従兄弟たちもすごく喜んでくれて。

ヴァネ子さんも、大きくなったね~、可愛くなったね~、って言ってもらえました。

がしかし、当のヴァネ子さんは大号泣。

私の手から全く離れず、歩かせてみようと思ったら足にぴたっりへばりついて泣く。

皆さんに抱っこしてもらって写真でも、と思ってカメラも持って行ったのに、

一秒たりとも誰かに抱っこしてもらう事ができなかったので、残念無念のノーフォトです。。


その後、帰る頃には睡魔までがヴァネ子さんを襲い、すざましい泣き方に。

抱かないと大暴れで泣くので、抱っこして空のベビーカーを押して帰りました。

ヴァネ子さん、かーさんは若くないのですよ。。。



クリスマス。

楽しいのは子供が産まれる前だけだったのか・・・?

来年はもっとゆったり余裕のあるクリスマスがいいなぁ・・・なんて。


無理か
by ito-cin | 2014-12-30 08:58 | 日々あれこれ | Comments(0)

ヴァネちゃんの室内履き

可愛くてあったかい。
d0175035_19272935.jpg

土足を想定しての家ですからね。

さすがに冬は、靴下だけだとシンシンと冷えるんです。

テケテケ歩くようになったヴァネ子さんも、さぞ寒かろうってことで。

こんなに可愛い室内履きを買いました。

靴下のようになっているので、ポロンと脱げることがなく良いです。


キラキラシューズ、お気に召されたようで沢山歩いております。



ヴァネ子LOVEのとーさん、かーさん。

あなたの足が冷たくなることなく歩いてくれて、それだけで嬉しいのだよ。



あぁ、それにしても寒い。。


とーさんとかーさんのも買わなきゃね。
by ito-cin | 2014-12-25 19:36 | 動くヴァネちゃん | Comments(2)

パスタに洋ナシ

こういうのも好き。
d0175035_7404836.jpg

巨人氏がいない一人ランチの時、いろんな新ネタを試してみたりしてます。

今日は、ゴルゴンゾーラと洋ナシなんてのを見つけたのでやってみた。

パスタに洋ナシ?!って思ったけど、これが意外とあうのよね。

簡単にすぐできるので、一人の時の最近のお気に入り。

でもこれは確実に男子ウケは悪いと思われるので、とーさんには作りません。

明日の夜も、一人メシ。

さぁ何にしようかしら、こういうのもある意味楽しみです。



昨日ショッピングセンターで無事にラッピングをしてもらって、とーさんへのプレゼント準備は完了。

ちなみに、ルビーへのプレゼントもラッピングしてもらって完了。

今日は午後からヴァネ子さんのおもちゃを買いに行きます。

その合間に食の準備をちらほら始めようかと。

今年はポルペットーネという、日本で言うミートローフをやろうかと思っておりまして。

ちなみにイタリアのはパルミジャーノが入って味がしっかり、そして玉ねぎは入らず肉オンリー。。

みじん切りして、炒めて、っていう手間がない分楽だわね。。

楽に勝るものはない。

ってことで、


イタリアン方式で決まり。
by ito-cin | 2014-12-23 16:32 | 料理 | Comments(0)

師走!

手抜き。
d0175035_1934947.jpg

今週の週末ケーキはなんだかちょっとお疲れだったので、

洋ナシとレーズンのラクちんパウンドケーキにしてみた。

やっぱり焼きっぱなしってラクだわね。


とーさんは、週末は丸くて大きい、いわゆる「ケーキ」を食べたいんですと。

ショートケーキや、フルーツタルトのような。

前にパウンドケーキを焼いたら、「え~・・・」みたいなリアクションをされたのですよ。

だからね、パウンドケーキを倍量にしてスクエア型で焼いてみた。

d0175035_1935986.jpg


メリークリスマスの飾りをプスプスっと刺しちゃえばそれなりに見えてきて、とーさん大喜び。

ご機嫌で朝ご飯としても食べてくれちゃったりしてさ。

型を大きいものに替えればいいだけなんて、とーさん、あなたって


チョロイわね。



そうそう。

心配していた amazon.it さんからのお届け物、お知らせより3日も4日も早く届きましたよ。

なんだ、やればできるんじゃん。

なんとか巨人氏に見つからず受け取る事が出来たので、

あとは近所のショッピングセンターに持って行くだけ。

なぜ持って行くかと言いますと、きれいにラッピングしてくれるのです。

基本的にはそこでお買いものした物のラッピングなんでしょうが、しれーっと出しちゃいます。


明日はこのラッピング、そして買い物。

25日のクリスマスと翌26日は、日本で言うお正月のようにお店はお休み。

色々考えて買い物して、少しずつ食の準備をしなくては・・・

あぁ・・・なんだかんだで、


今年ももう終わっちゃうよ!





by ito-cin | 2014-12-22 07:39 | お菓子づくり | Comments(0)

ストローの練習

上手になりました。



ストローマグで遊びほうけていたヴァネ子さん。

ちゃんと使って頂くにはどうしたもんかと思っていたら、

パックのドリンクを吸わせて少し押してあげるとよいと、せーちゃん(二児のかーさん)に聞いたので。

さっそく探してみたんだけど、ここイタリーにはありませんでした。

赤ちゃん用ドリンクは、小さい瓶に入っているものばかり。

というわけで、日本からの荷物に一緒に入れてもらいましたよ。


初めて見る謎の細長い物体から、何やら美味しいものが出てくる。

ヴァネ子さん、新しい発見に大興奮の大喜びです。

毎日少しずつあげて覚えて頂こうと思い、二日目の今日もあげてみたんですが。

もう横を押さなくても、一人でチューチュー吸ってゴクゴク飲んでらっしゃいました。

不思議そうにパックを見ることもなく、すっかり飲み物だって分かってらっしゃる。

すごいね、完璧にマスターしちゃいましたよ。

午後もまた仕上げの特訓ね、と終了しようとしたら、もっと飲ませろと怒りの猛抗議。

貴重な一個だからチビチビですんませんねー。



さてさて、昨日は恐怖の検診に行ってまいりました。

ヴァネ子さん、早いもので明々後日には11ヶ月を迎えられます。

というわけで、約11ヶ月の成長。

身長 78cm
体重 8.7kg

相変わらず平均より背が高く、平均よりちょい軽いベビーだそうで。

さほどおデブりん子ではないことに、かーさんびっくり。だって最近すごく重いんですもの。


歩きの方は、ホントに毎日どんどん上達しておりまして、もう軽く3~4メートルは歩いております。

お急ぎの用事じゃなければ歩いてこちらへ来るようになりました。

でも何か興味のありそうなニューアイテムを見せると、口を開けて高速ハイハイで突進してきます。


むすんでひらいてを歌ってあげると、一緒になって手をたたいたり、ニギニギするようになりました。

でも何故かむすんで~のときは、「んーーー!」と、すごい顔して、ちからいっぱいむすんでます。

どうしてだろうそうなるのだろう、ヴァネ子さん。


とにもかくにも、



可愛いです。
by ito-cin | 2014-12-20 17:02 | 動くヴァネちゃん | Comments(2)

雑貨のお買いもの

買っちゃった。
d0175035_095911.jpg


ヴァネ子さんの物となると、躊躇することなく買っている自分が怖い・・・

とは言っても高いものではないのでね。

かーさん預金の中で余裕で買える物ばかりですけど。

それでも、かーさんがコツコツOLさんをした汗と涙の結晶が、

次々とヴァネ子さんのお洋服などに変わって行ってるのは事実です。


今回はネットでたまたま見つけたこのおリボン。

存在感があって、しかもクリップなので、動き回るヴァネ子さんにつけるにはちょうどいい。

d0175035_01610.jpg


ちょうど日本から荷物を送ってもらえることになっていたので、

実家に届くように購入して、それをこちらに送ってもらったってわけです。

いやいや、しかし便利な世の中。

日本にある欲しいものが、ここイタリアから探せて手に入っちゃうんだもん。

最近、国際郵便も4~5日で届くようになってきたし、日本のネットショッピングは翌日には届くし。

一週間もあれば手元に届いちゃいますよ。。



今日お散歩帰りに、近所のバールのお嫁さんに会ったんですけどね。

彼女も5ヶ月前にサラちゃんという女の子を出産して、新米ママさんを頑張っているのです。

サラちゃんはまだねんねの赤ちゃんなのでベビ服ばかりですが、

ヴァネ子さんは少しだけお姉さんなので、もうすっかり子供服を着ているわけですよ。

なので会うたびにサラちゃんママに

「わ~、可愛い靴下!」、とか、「わ~可愛いジーンズ!」、なんて言われます。

このおリボンも、可愛い~!とお褒め頂いて、かーさんは嬉しい限り。

これね、ちょうど二日前に日本から届いたの、と言うと、

「こういうものって、イタリアより日本の方がいい物が沢山ありそうね」と。


前に他の人にも同じような事言われたんだけど、日本ってこういうイメージなのね。

でも確かに、イタリアのこういう雑貨、日用品ってビックリするくらい魅かれるものがない。

それでいて値段がアホみたいに高い。


「そうね、イタリアの雑貨っておわってるよね」

とはもちろん言いませんでしたが、日本の方が値段が安い気がするわ、とだけ言いました。

するとサラちゃんママ、

「そうそう、イタリアンじじばばは子供の物となると高くても買っちゃうから~」だそうで。

いや、子供の物だけじゃないんだけどね。まぁいっか。


というわけで、日本の雑貨屋さんをウロウロしたくなりました。

次の帰国では、ヴァネ子さんを置いて一人でお買い物が出来るかなぁ・・・

なんて妄想までしてしまったわ。



あ、でもこのおリボン、



アメリカのだった。

by ito-cin | 2014-12-19 08:31 | 日々あれこれ | Comments(0)
あっという間に。。



こんなに歩けるようになってしまいました。

ヨチヨチして、ドタって転んで、っていうのをもっと見ていたかったけど。

最初の一歩が出てからここまでになるのがあっという間で、嬉しいような寂しいような。


歩けることが嬉しいんでしょうか、

今日なんて、パスタの空き袋片手にテーブルの周りをぐーるぐる、ぐーるぐる徘徊しておりました。

おかげで家事が捗りましたけどね。



ところでクリスマスまであとわずか。

プレゼント準備もをそろそろ終了、と言いたかったところですが・・・。


プレゼントは、「〇〇が欲しい」 と言うものとは別に、ちょっとしたものを用意するんですね。

別に絶対じゃないけど、なんだか毎年そんな雰囲気。

普段の会話や買い物に行ったとき、テレビを見ているとき、

「これいいねー」とか、「見てこれ、かわいいー」なんて言ってたのを思い出してサプライズ的に。


でもって今年。

前にトランプマジックの動画をしきりに私に見せて、すごい、すごいと興奮されていた巨人氏。

というわけで、マジックの本とトランプをプレゼントしようと思いまして。

どんなもんがあるかネットで見ていたんですけどね、

便利なamazonにはコメントも付いているので選びやすいわけですよ。

本屋に傘さしてヴァネ子さんを抱えていかなくても、

クリッククリックで家に届くんだからとっても便利な世の中です。


さっそく評判の良いものを一つ選びポチっと購入したその翌日、出荷お知らせのメールが。

すると、到着予定日が12/22だなんて言ってるじゃありませんか。

購入したのは12/15なんですよ、ってことは1週間もかかる・・・しかも、あくまで「予定」ですからね。。

いくらamazonと言えども、ここはイタリア、配送業者はイタリアンだものね・・・

あぁそれにしても、どうしてたかだか本一冊送るのに1週間もかかるのだろうか・・・


でさらに翌日の今日。

amazonさんから、「マジックグッズをお探しですか」ってメールが。

そう言えば、本ではなくてコインマジック的な、もう出来上がってる物も候補に挙がってたんだよね。

本は届くか分からないし、コインマジックも高いものじゃない、しかも特急配送で1~2日でお届けって書いてある。。

よし!年に一度の大サービス、これも買ってまえー!ってことでポチっと購入。

するとすぐにオーダー確認のメールとともに、お届け予定日が。

これがなんとまた、


12月22日 ( ̄▽ ̄;)・・・



い、意味ないじゃん・・・


12/17に購入、しかも1~2日でお届の特急便って書いてあったのに、しれーっと遅延・・・


amazon.it 恐るべし・・・

by ito-cin | 2014-12-17 23:04 | 成長記録 | Comments(4)

クリスマスグッズ追加。

雪のカフェからスタート。
d0175035_6475080.jpg

週末、またお出かけしておりました。

12月13日がサンタルチアというフェスタでして、ヴェローナの街は露店が出たりしてとっても賑わうのです。

ただ、当日は車も停められないほど大混雑になるので、私たちは前日に行ってきました。


まずは近所のバールでカフェを飲んでから出発、と思ったら。

いつものマキアートが、↑ こんな風になって出てくるじゃありませんか。

ニッポン人の私、こういうのに異常に反応しちゃうもんで、なんなら写真とか撮っちゃうもんで。

店主のおじちゃんも嬉しいんだか、「はいどうぞ!」って、毎回いろんなバージョンで出してきてくれます。

こういうコミニケーションも、けっこう嬉しい。



さてさて。

サンタルチア前日とは言え、やはり賑わっておりまして。

一番のメインの広場では写真を撮るのも大変、というかめ・ん・く・さ。

なのでノーフォト。


おっと、何やら音楽隊が演奏しておりましたよ。

d0175035_648202.jpg


ここの広場も、
d0175035_648548.jpg


夜にはこんな風になるのです。
d0175035_6484238.jpg

なんかまだ肩車がぎこちないって思うのは私だけでしょうか。

「首まっすぐにしたら?」って言ったら、

「そしたらヴァネッサが居心地悪くなっちゃうよ、可哀相に」だって。

そうなんですか?

ま、本人がこれでいいと言うならいいんですが、常にこんな感じで歩いてて、ちょっと変でした。


変な肩車で歩いたとーさん、お疲れになったようで暫し休憩。

とーーっても素敵なバールに連れて行ってくれました。

d0175035_6485517.jpg


とっても広くて、ゆったりソファーの席が最高です。

ヴァネ子さんはここぞとばかりに遊びまくり、そして赤ちゃんせんべいをほおばっておりました。

d0175035_649287.jpg



さてさて、そんな週末の戦利品。

まずは、ヴァネ子さんのお名前入りクリスマスオーナメント。

d0175035_7355383.jpg


一つ一つその場で手書きしてくれて、お好みの色のキラキラをふりかけて出来上がり。

女の子だもの、ヴァネちゃんには絶対にピンクなのです。

この日はこれを買うと決めていたので、目標達成でかーさん大満足。


そして、また おもちゃを買ってもらうヴァネ子さん。

今回はオルゴールですって。

d0175035_7361336.jpg


ひっくり返すと、ふわ~っと粉雪が舞うようになっていて大人の私でも見ていて飽きません。

なかなかいいオモチャ買ったんじゃない?

と思ったのもつかの間。

最初は粉雪に食いついていたヴァネ子さんでしたが、今は後ろにあるネジに夢中。

かーさんがジーコジコ回していたら、それ以来もう釘づけ。

キレイな音楽とともにサンタと子供に雪が舞っているってのに、

ひっくり返してネジを見つめて、なんならパクつこうとしているわけですよ。


とーさん、残念。

by ito-cin | 2014-12-17 09:09 | お出かけ | Comments(0)

アナ雪が好き。

特にアナが好き。



生まれて初めて~、の方がお好みらしく。

おりこうさんだったときにサービスで見せてあげると大喜びされます。


だいたいアナ雪を鑑賞中はヴァネ子さんの爪を切らせて頂いたり、

ここぞとばかりに洗い物をしたり洗濯物を干したりするので。

どんな顔して観てるのか知らなかったんですが。

最後にアナが、「おっとっと」とボートに倒れるシーンでは、こんな表情をしておりました。



最初に発見した時は、もっともっと、「ひぃーーー!」って顔されてたんですけどね。

その表情を記録したく、何度か見せてはビデオを回したんですが、

もう慣れっこになってしまったのでリアクションが薄めだわ、残念無念。


そんなこんなで、色んな表情をするようになったヴァネ子さん。

最近はとってもお喋りになって来ましたよ。

目を真ん丸にして、「たたたたたーー!」ってうったえてくるんですが、

かーさん、何がおっしゃりたいのか分からないわ。


お喋りできるようになるのが楽しみだけど、

この期間限定たたたたたー時代もまた、たまらなく可愛いものです。


あ、たたたもビデオに残さなきゃ。




by ito-cin | 2014-12-16 06:27 | 動くヴァネちゃん | Comments(2)

北イタリア・Venetoより 


by ito-cin