タグ:お散歩 ( 185 ) タグの人気記事

ウキウキ、クリスマス。

点灯!
d0175035_22560888.jpg

日曜日、点灯式。

11月中旬頃からスタンバっていたツリーに、やっと明かりがつきました。

音楽隊もやって来たりして。

d0175035_22554649.jpg

寒いけど、けっこう盛り上がってました。


通りのイルミネーションもなかなかキレイ。
d0175035_22560086.jpg

この通りを右に入ったアーケードに。

ふるーい、おばちゃん洋品店みたいなのがあったんですが。

ここがガランと空き家になり、この日はちびっ子向けのイベントスペースになっていた。

幼稚園からそれ以下くらいの子供が対象だったので入ってみると。

「今日はお話をするけど、本を読むんじゃないの、カミシバーイというものよ」

なんて始まった。

d0175035_04522917.jpg

紙芝居?!

ジャパーンじゃないか~♪

と嬉しくなって後ろで聞いていたら。

「カミシバーイは、中国のものよ」

なんて言っていたので、ちょっとがっかり。

まだまだ、中国・日本の区別ってついてないのか、

アジアっぽいものは全部中国になっちゃうのか。

そんな私も、100%中国人と思われているっていうこの現実(笑)

着物でも着て歩こうかしら。


カミシバーイは、

うちにも日本語の絵本がある「ヘンゼルとグレーテル」だったので。

よくわかって面白かったみたい。

またきたーい、というので、

今週末にでもまた行ってみようかと思います。


なんだかんだでね。

子も親も 心躍るよ クリスマス。

五七五にしちゃったりもして、アハ。




[PR]
by ito-cin | 2018-12-12 04:58 | お散歩 | Comments(0)

晴れ。

冬腫れ!

d0175035_07184492.jpg

珍しく、晴れ!

ここ最近、朝から晩まで一日中真っ白な霧に覆われる毎日だったので嬉しい。

この天気を見て、

ヴァ 「きょう かえるとき おさんぽしたい!」

と言った人。

いいことだ。


毎日13時にお迎えに行くんですが。

ここで帰るのは一人か二人、ほとんどの子が16時まで。

16時までの子は、この後はお昼寝するらしく。

そうすると夜が遅くて、22時、23時になっちゃうんだって、

同じクラスの男の子のママが言ってたな。

「でも仕事だから仕方ないのよねー」って。

色々難しいねぇ。。



お昼寝なしのこの人は、こびとに柿をあげるんだそう。
d0175035_07190556.jpg

ほんとに、小さな柿みたい。
d0175035_07193319.jpg

しばらく歩いて、気持ちいいったりゃありゃしない。

冬のどんより、先が見えないくらい真っ白の霧が好きっていう人もいるけど。

やっぱり私は普通に腫れが好きだ。


そしてもうすぐまたルビーが来まーす。

来週の予定でーす。

忙しくなるまであと1週間。

存分に楽しもうっと。




[PR]
by ito-cin | 2018-12-11 22:45 | お散歩 | Comments(0)

週末の散歩。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ito-cin | 2018-11-13 07:30 | お散歩

ここの犬たち。

いいのか?

d0175035_21422889.jpg

ここはどこでしょう。

こういう椅子は駅でよく見るけど、駅じゃない。

ここは、病院。


散歩がてらに遊びに行くときは、

基本的に病院が閉まってからなんですが。

ルビーはいつも外で待たせてます。

が、この日。


と 「っていうかさ、犬がダメってどこに書いてある??」


とか言い出して。

書いてあるとか書いてないとかじゃなくて、病院ってダメじゃないの?

と思ったんだけど。

こないだ犬連れて入ってくる人を見たとかで。

「いいよいいよ、入れちゃいなよ!」だって。

ってことで。

d0175035_21430214.jpg

いつもガラス戸の向こうから見ているだけだったルビーは大喜び。

ついでにお嬢も大喜び。


病院について、私的にはグレーですが。

イタリアって犬に関してとっても寛容な気がする。

バールOK、スーパーOK、ショッピングモールOK。

勿論ダメなお店もあるけれど、

そういうお店は「犬はダメです」って外に書いてある。

日本はそういう表示がなくても、ダメって言われるもんね。

「常識の範囲でお願いしまーす」ってやつね。


イタリアは、子供や動物に優しいなー。




[PR]
by ito-cin | 2018-10-22 00:41 | お散歩 | Comments(4)

こびとが好き。

大喜び。
d0175035_00054581.jpg

こびとの存在をガッツリ信じている人にサプライズ。

こびとが住んでることになってる、この木。

d0175035_00060690.jpg

この家の玄関に、庭仕事の道具を仕込んでおいた。

d0175035_00053542.jpg


見つけた時の歓喜たるや。

動画にしておけばよかったと後悔したわ。


ヴァ 「ヴァネッサとりたーい」

d0175035_00055580.jpg

他人のもので存分に遊ぶ人。

d0175035_04025371.jpg


リンゴを収穫して。

d0175035_00061338.jpg


バケツに入れてあげたらどぉ?と提案してみた。

d0175035_00062598.jpg

クリスマスに使う小道具なんで、持って帰らなきゃなんないので。

リンゴを入れてお部屋に置いておけば、また取りに来るんじゃない?と。

大喜びでリンゴを採り、家に持ち帰りました。


そしてその後も、このフォークみたいなので遊び続けていて。

そのうち壊しちゃうからもうやめておきな、と言ったのですが聞かず。

とーさんにも同じことを言われていたのですが、やめず。

予想通りポキっと折ってしまって、泣きながら報告に来ましたよ。


アロンアルフアで、なんとかくっつけて。

お手紙とりんごと一緒に窓際に置いてました。

そして翌朝、お嬢が起きる前に片付けておくと。

ヴァ 「ママー!なくなってるー!!」

だって。

あとは手紙をおいておかなくては。

あ、これは、とーさんの仕事です。


かわいいねぇ。

いつまで信じているのかなー。





[PR]
by ito-cin | 2018-10-10 04:21 | お散歩 | Comments(0)
久しぶりの外。

d0175035_21162812.jpg

ゲホゲホしているものの、すっかり元気になり。

ルビーの散歩へ。


川岸へ降りて行って。
d0175035_21141314.jpg


石を投げる。

d0175035_21134351.jpg

いつもの遊びをしていたら、

カヌーをかついだ60代くらいの男性が颯爽とやって来た。

顔をみればもうおじいさんだけど、

体はとても鍛えられていて、若々しい。

素敵な年の重ね方だわ。

なーんて思ってた私と、お船に興味津々のお嬢。

こんな私たちを見て、写真でも撮りなよ!と。

d0175035_21145988.jpg

ひょいっとヴァネ子を抱っこして乗せてくれました。

もちろん、大喜び。


そしておじちゃん、

「チャーオー!」と、出発。

d0175035_21152909.jpg

すごいなぁ。

年金生活に入り、こんな毎日を過ごしているのか。

じゃなきゃあんなに鍛えられた体じゃないな(ってそこ?笑)


というわけで。

ヴァネ氏、今日から幼稚園復活です。

朝はもうライトダウンを着るほど寒ーい。

もうすっかり秋ですよー。




[PR]
by ito-cin | 2018-10-04 01:36 | お散歩 | Comments(0)

サイクリング。

走れー!

d0175035_17542257.jpg
※コース右の黒い豆粒がルビー。


ルビーが来たら、お弁当持ってサイクリングいこうね、

と言われていたんです。

もう少し先かなと思っていたけど。

あっさり涼しい毎日になってしまったので、早々と実現しました。


到着して、草を取り。
d0175035_17563358.jpg

食べさせる。
d0175035_17555708.jpg

これをエンドレスにやるんですが。

暑くないので待つのも苦じゃなくなってきた。



ランチタイム。
d0175035_17594127.jpg
日陰だと涼しいくらいだったので日向で。

と思ったけど。

お昼を過ぎたら気温がぐんぐん上昇。

ちょっと暑いわね。

d0175035_18011705.jpg


当然ルビーは、遠くの日陰で待機。

d0175035_18020060.jpg


暑くなってきたので、帰りは下の道を行く。

d0175035_06160230.jpg
自転車で走ってはいけないことになってるので。

時間はかかるけど、涼しくていいわ。


家の近くまで戻り、また少し遊んで。

見て、ルビーの嬉しそうな顔。

d0175035_18030618.jpg

3時間ほどのサイクリングだったかな。

やっと家の方へ戻ってきた、やれやれ。
d0175035_18033115.jpg


また行こう。



[PR]
by ito-cin | 2018-09-07 19:55 | お散歩 | Comments(0)

今週の木曜。

恒例の。

d0175035_05484447.jpg

夜のお散歩。

木曜日、また夕飯を済ませて外へ。

寝るのが遅くなってヤダなーとか思ったりもするけど。

そのうち友達とウロウロしたくなるんだからね。

今のうちだけだわ、と思うと行きたくもなるわけよ。


マンションを出たら、幼稚園のお友達のシッターさんにばったり。

「チャーオーー!ヴァカンスはどうだった?!」って、おばちゃんが。

7月から休みに入ったヴァネ氏なので、てっきり旅行中だと思ったらしい。

それだけみんな、7月も通ってるってことですよ。

来年はあなたも通ってもらうわよ。


d0175035_05485135.jpg

ジェラートを食べ。

プラプラ歩き。

またまた担任の先生に会い。

狭い町です(笑)


そうこうしてたら、まもなくとーさんが帰ってくるわってことで。

待ち合わせして、ポテトを食べて、22時。

ステージではコントみたいなのが始まった。


d0175035_05485798.jpg

ちょこっとしか聞かなかったけど、

そんなに??って思うほど、けっこう笑ってるイタリアーにたち。

ジャパンのお笑いってレベル高いと思うなー。


なんだか分からないのに、

「もっとみるー」とかいうお嬢をを説得して帰宅。

お風呂に入って歯磨きして、寝たのは23時過ぎ。


ふぅ、やれやれ。

まだ来週もあるのか・・・。

ま、夏だし、仕方ない。


あと1回、楽しもう。




[PR]
by ito-cin | 2018-07-21 23:08 | お散歩 | Comments(0)

木曜の夜。

橋の上。

d0175035_05533256.jpg

7月の木曜日。

夏の木曜の夜は宴です。

先週はチェントロのジャズナイトに加えて、

橋の上でもお店やテーブルが並んでました。


普段夕飯が早いもんで、これは夕飯を済ませた後8時過ぎくらいかな。

まだまだ人がいない。


d0175035_05540394.jpg
本格的に混み始めるのはやっぱり21過ぎ。

みんな夕飯がおそいわー。

d0175035_05522920.jpg

6時半ころた家で食べた夕飯も、歩き回ってるうちに消化され。

ちょっと小腹が空いて喉も乾いてくる。


ビールを求めチェントロに戻ったら、

幼稚園の担任の先生にばったり会いまして。

先生もファミリーで飲みに来ていたんですが、ちょっとほろ酔い。

「チャーオ!ヴァネッサ!!」

と2週間ぶりの再会+酒+ラテンの血、でビッグスマイルとともに抱擁。

抱擁から解放されたお嬢は、ちょっと引き気味で私の後ろに隠れる。

1年お世話になった先生に2週間会わなかっただけで、

早くも恥ずかし病が発症してしまうのか。

困ったもんだ。


ちょっとおしゃべりして、私もビールを買いに行き。

揚げたてあつあつのポテトフライと冷たいビール。

んーーーー、最高だね。


さぁまた木曜日。

今夜もパーッと行きますか。


ストレス解消に。


[PR]
by ito-cin | 2018-07-20 00:48 | お散歩 | Comments(0)

暑いサイクリング。

気持ちいいー。

d0175035_06314605.jpg

気温、35度。

それでも木陰に入ると気持ちがいい。

昼寝しちゃいたいくらいよ。


ちょっと前、もう少し気温が低かったある日。

お弁当持ってサイクリングしたら気持ちがよかったんです。

自転車飛ばせば風にあたって暑くもないからね。

それが楽しかったようで、

ヴァ 「ママー、ヴァネッサまたサイクリングしたーい」と。

じゃあ行くか、となりました。


家のやる事もあったのでちょっと遅めの12時半に出発。

みなさんランチ時、人っ子一人いないよ。

d0175035_06312307.jpg

外で食べるって本当に美味しい。

鮭おにぎりが、最高に美味しい。

遠くの空を見ながら、

あーーーーーーー、美味しい。

二人とも、これしか言わなかったね。

食後は、そよそよ吹く風にゴロンとなってしまいたかったけど。

そうもいかない、あの子がいるもんで。


ヴァ 「プリキュアごっこやろー」

さっそく、戦闘モード突入。

d0175035_06315316.jpg

日向は暑いので、なるべく日陰で戦って。

やられて。

やられて。

たまにやっつけて。

人がいないから、家にいる時と同じように、思う存分戦えたわ。


あんまりプリキュアごっこに夢中になられても困るので。

だってここは、家のすぐそばだからね。

先へ進むわよ、と嫌がるお嬢を説得し出発。


一昨日、ものすごい嵐でね。

私も朝4時に目が覚めたくらい。

その爪痕が。

d0175035_06320071.jpg

自然の驚異。

d0175035_06320518.jpg

ただこれも。

お嬢に言わせると、

ヴァ 「きっと、ビブリーのしわざよ!」と。

プリキュアの悪の仕業だそう。


だからね、自転車こぎながらも、私はしゃべらなきゃならないわけ。

プリキュアごっこは継続中なので。

けっこうな息切れ。


そして今日は暑かった。

こないだは風が気持ち良かったけど、今日は温風。

風は吹くけどオーブン開けた時みたいな、温風。

そして太陽が照り付け始めた。

あ、そうだ、出発が遅かったから14時、ちょうど暑いわね。


ルビーのいるノンナの家まで行こうかと思ったけど。

片道約10キロ、往復20キロ。

この暑さの中、やめたほうが良いわ、ってことで撤退。

d0175035_06321025.jpg

いやー、暑すぎた。

温風がキツかった。

この後、家に戻りシャワーを浴び、ジェラート屋さんへ。

こういう後だと、余計に美味しく感じる。

でも本音を言えば。


ビールいっちゃいたかったわ!









[PR]
by ito-cin | 2018-07-18 07:05 | お散歩 | Comments(0)

北イタリア・Venetoより 


by ito-cin